【体験談】夏は北海道でリゾートバイトがマジでおすすめ!【十勝・函館情報】

夏の北海道リゾートバイト

どうも、カルロス(@crls1031)です。

過去に2度リゾートバイトを経験し、その魅力を存分に味わっています!

北海道で出会ったトッティとは本当に仲良くなりました。

皿洗いをしながら、温泉に入りながらずっと話していました。

その後、千葉にも遊びに来てくれたし、トッティの大阪の家にも行きました。

トッティ


トッティの家に行って来た時に撮ったツーショット

トッティは2016年6月から2017年8月まで(1年2ヶ月間)北海道でリゾートバイトをしました。

彼は北海道内3カ所で働き

【夏の北海道は最高だった】

と豪語します。

そのトッティの体験談をここに記します。

北海道は夏がベストシーズン

トッティの体験談の前に、北海道の説明をします。

僕は2016年末に北海道のゲレンデでリゾートバイトをしました。

そこでは世界が認める最高の雪質の中、スノボを楽しみ尽くしました。

キロロ

天気がいい日のキロロ。ね?最高でしょ!

冬の北海道はスノボとスキーを楽しむ人には最高なんです。

あまりにも雪質が素晴らしいので世界中からスキー・スノボーを楽しむ人たちが集まります。
 

でも、実は北海道は夏がベストシーズンなんです。

僕がお手伝いさせてもらったゲストハウスWAYAは、夏の間中ずっと満室なんだそうですよ!

waya

札幌のゲストハウスはWAYAが超おすすめ!

スポンサーリンク

夏の北海道でリゾートバイトをおすすめするたった一つの理由

なぜ夏の北海道が最高なのかは、もう言う必要はないことでしょう。

気候が涼しいんです。

北海道 十勝オーベルジュ

北海道の雄大な自然、清々しい天候。

そりゃぁ、観光客が押し寄せるわけですね!

夏の北海道おすすめリゾートバイト地

さて、本題に戻します。

トッティは3つの地でリゾートバイトを経験しました。

トッティが働いたところ
  1. 余市・キロロリゾート
  2. 帯広・十勝オーベルジュ
  3. 函館・大沼鶴雅オーベルジュ

一つ目のキロロリゾートで僕はトッティと出会い、意気投合しました。

その他の二つのリゾートバイトの体験談をいかに記します。

帯広・十勝オーベルジュでの体験談

トッティは2016年6月から9月まで十勝オーベルジュで働きました。

北海道 帯広 十勝オーベルジュ

十勝オーベルジュの周りの様子

北海道 帯広 十勝オーベルジュ

十勝オーベルジュの周りの様子

勤務条件

トッティは週6日時給940円で働いたそうです。

宿飯無料で提供され、住む場所はコテージを一棟貸しされるという贅沢なものでした。
 

勤務時間は

朝 6:00 – 11:00 (5時間)

夜 17:00 – 22:00 (5時間)

が基本です。

この時間にはレストランでホールキッチンを担っていたそうです。

北海道 帯広 十勝オーベルジュ

十勝オーベルジュのレストランの雰囲気

北海道 帯広 十勝オーベルジュ

室内の雰囲気

また、昼の空いている時間には、同じ系列の違うホテルで働くことも出来ました。

そこでは草刈り、駐車場整備、鶏の餌やりなど様々な業務がありました。

北海道 帯広 十勝オーベルジュ

施設のビニールハウス栽培場 外から

北海道 帯広 十勝オーベルジュ

施設のビニールハウス栽培場 内から

北海道 帯広 十勝オーベルジュ

施設内の養鶏場

北海道 帯広 十勝オーベルジュ

施設内の鶏たち 接写

シフトは自分の希望に沿って自由に決めることが出来そうです。

結果、月に安くて18万円、高くて25万円くらい稼ぐことが出来たそうでした。

働きながら、専門学校に通う

働く環境として素晴らしく、さらに融通が利いたので、その後トッティは十勝オーベルジュに戻りました。

すると時給は1,000円に上がったそうです。
 

トッティはそこで自分の夢を実現すべく働きながら専門学校に行くことにしました。

通学用に車も貸してもらえたそうでした。

そんな厚遇な仕事環境ってなかなかないですね!

北海道 帯広 十勝オーベルジュ

自然豊かな仕事環境

北海道 帯広 十勝オーベルジュ

馬も飼っていたそうw

北海道 帯広 十勝オーベルジュ

畑の手入れもした

北海道 帯広 十勝オーベルジュ

施設内は本当に緑がいっぱい

函館・大沼鶴雅オーベルジュでの体験談

十勝での勤務を終えたトッティはその後、「大沼鶴雅オーベルジュ」で働きました。

期間は2016年9-11月です。

大沼鶴雅オーベルジュ

大沼国定公園から望む駒ケ岳

大沼鶴雅オーベルジュ

大沼国定公園からの散歩道

勤務条件

勤務時間や給料の目安に関しては、十勝とさほど変わらないそうです。

特筆すべきところは

  • 新築ワンルーム
  • 風呂トイレ別
  • 各部屋洗濯機・カワック付き

ということだったそうです!

これはすごい・・・!!!

函館で観光出来る

また函館までもすぐにいける距離なので、休みの日には観光を楽しめたそうでした。

函館 観光 函館 観光 函館 観光 函館 観光 函館 観光 函館 観光

これはリゾートバイトで働く人の特権ですね〜♪

リゾートバイトの賢い探し方

いかがでしたでしょうか?

夏は北海道で働くのは本当に良さそうですね!
 

ここからは僕の経験談ですが、最適な環境でリゾートバイトをするためには準備が必要です。

僕の場合、たくさんのサイトに登録して情報を集めました。

サイトによって持っている案件や、働く条件が全然異なります。

これは箱根で経験したのですが、同じ案件でも、会社によって給料が異なることも判明しました!

要するに中抜きの額が異なり、実際に僕が今いたところでも200円の差があります。

日当で-2,000円(10時間労働)、月額で-44,000円(週5,5日・4週)。

これはバイトとしては大きすぎる・・・

そこでおすすめは

✔️ たくさんのサイトに登録し情報を集め

✔️ 比較してちゃんと仕事を吟味する

ことです。

ということで、以下にはリゾートバイトに特化したサイトを2つ載せます。

おすすめのリゾートバイトサイト

👉 【アルファリゾート

👉 【はたらくどっとこむ

まずはこの2つに登録して、情報を集めましょう。

そして案件が重複してないかを確認します。

条件がいいところで登録すればそれでOKですね!

素晴らしいリゾートバイトライフがあることを願います!

「リゾートバイト」関連記事

20代におすすめのリゾートバイトサイト比較ランキング

長島スパーランドで半年間働いた体験談。

夏の北海道リゾートバイト

この思い、届けッ!!!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年、生まれのみ岩手県花巻市で、育ちは神奈川県川崎市。2011年、早稲田大学 政治経済学部 経済学科を卒業。体育会ラグビー部に所属し、日本一を経験。五郎丸選手が4年生の時に1年生だった。2011年、野村證券入社。自分の能力のなさに絶望し、1年半で逃げるように退社。その後独立を試みるも、騙されて貯金を切り崩し、アイフル・アコム・レイクで借金100万円を負った。ブログを開始し、今までの失敗談や自分の考えを書き始めると、人生が面白くなり始める。