【報告】埼玉県立川越工業高校(定時制)で授業を行いました。

川越工業高校

どうも、カルロス(@crls1031)です。

ブログを書いていると自分の想像もし得なかった連絡がたまにきます。

今回は埼玉県立高校の先生からFacebookでメッセージを頂きました。

 

新井先生
カルロスさん

突然のご連絡申し訳ありません。

新井晋太郎と申します。

現在は、埼玉県立川越工業高校定時制で、社会科教員をしております。
私も高校時代、ラグビー部でした。今でもラグビーは、大好きです。

ブログにて、カルロスさんのことを知り、とても魅力的な活動をされているなと思いました。

(中略)

社会人の方に来校していただき、生き方や働き方について学ぶための出前授業をしていただいております。

機会がありましたら、カルロスさんにも、ぜひお願いできたらと思っています。

よろしくお願いします。

 

こんな面白いオファー、二つ返事でOKなわけです。

ということで日程の都合をつけてもらい、2月6日に学校に向かいました。

スポンサードサーチ

当日の様子

写真を使って、当日の様子を振り返ります。

埼玉県立川越工業高校

川越工業高校の正門にて。

埼玉県立川越工業高校

素敵な準備をしてくださいました。

埼玉県立川越工業高校

イケロス①。

埼玉県立川越工業高校

イケロス②。

埼玉県立川越工業高校

イケロス③。

埼玉県立川越工業高校

奇跡の集合写真。

埼玉県立川越工業高校

悪ガキたちとプレゼントした本で撮りました。

埼玉県立川越工業高校

フィリピン人の生徒たちが一緒に撮りに来てくれました。

埼玉県立川越工業高校

今回声をかけてくれた新井先生とツーショット。

当日使ったプレゼンはコチラ

当日使ったプレゼンを使い、音声を再収録しました。

35分間ありますので、興味がある人はぜひご覧ください^^

スポンサードサーチ

カルロスさんへの手紙

この授業ではレポートを書くのではなく、講演者に手紙を送る形を取っています。

と言うことで、僕も生徒の数だけ手紙をもらいました。

とっても嬉しいですね^^

以下に少し載せておきます^^

 

●日本人女子
今日は、貴重な時間ありがとうございます。
今日のお話を聞いて、エリートで約束された将来が本当の成功ではないとわかりました。
お金=幸せではなく、色んな挑戦をし、人生を楽しんだほうがある意味での成功者だと思いました。
今日は本当にありがとうございました。

 

●日本人男子
今日、聞いた話は自分がこの先社会に出ていく時必ず役に立つことだなと思いました。
健康で最低限度の生活を営むためにはそれなりに行動力が必要なんだと思いました。
自分は何かやりたいこと、理想がたまに思い浮かんでもそれを実際に行動に移すことができません。
その行動力ゆえに大きな失敗をしてしまうこともあると思いますが、今世界には困っている人に手を差し伸べてくれる人々がたまにいると思うので、そういった人に出会えたら人生は幸せなのかなと思いました。

 

●日本人女子
小ネタがおもしろく、話し方が好きです。私は今まで明るく生きてきたつもりですが、西村さんの生き方にとてもあこがれます。進学か就職で悩んでいる時なので、西村さんの人生を知ることができた良かったと感じました、

 

●日本人男子
話がとてもうまく、楽しく話を理解できたので良かったです。
話を聞いて、カルロスさんは色々なことにチャレンジしていて、失敗もあるけどめげないでがんばっているので、とても尊敬しました。
将来自分は一つのことを決めて、似たような内容の仕事をやろうと思ったけど、
カルロスさんの色々なことをやってみることはとてもいいことだという話を聞けたので、少し希望を持つことができました。話をきけて良かったです。

 

●フィリピン人女子
今日わたしたちのために来ていただきました。ありがとうございました。
たくさんアドバイスをいただいてありがとうございます。
ジョークもおもしろい!!!
自分がフィリピン人ですから、自分の国をたくさんいい話をみんなに教えていただきました。
ありがとうございます。
カルロスさんの心が大きい。
これからも、ずっといい人と出会って、がんばってください!
ほんとに、ありがとうございます!

講演依頼、お待ちしてます!

基本的に来た仕事はお受けしようとします。

こういった類でしたら、いつでも喜んでですね^^

テレビとかに繋がったら嬉しいですね〜♪

スポンサードリンク
川越工業高校

この思い、届けッ!!!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年生まれ、神奈川県川崎市育ち。2011年、早稲田大学 政治経済学部 経済学科を卒業。体育会ラグビー部に所属し、日本一を2度経験。五郎丸選手が4年生の時に1年生。2011年、新卒野村證券入社。1年半で逃げるように退社し、その後独立を試みるも、騙されて貯金を切り崩し、アイフル・アコム・レイクで借金100万円を負った。ブログを開始し、今までの失敗談や自分の考えを書き始めると、人生が好転し始める。最近は超楽しい。