【参加無料】軽トラ・モバイルハウス製作WS in 千葉

軽トラ モバイルハウス

どうも、正規の大工経験もないのに「出張大工」と名乗り活動しているカルロス(@crls1031)です。

以前には熊本県のエコビレッジサイハテでモバイルハウスを製作しました。

軽トラ モバイルハウス

今回はその経験を活かし、0から自分で作り上げてみたいと思い、ワークショップを企画しました。

注意:イベント構想です。

コチラのイベントはまだ構想段階です。

日程や詳細が変更する場合がありますのでご注意ください。

まずはどれくらい参加希望者がいるかを把握するために募集をかけます。

モバイルハウス・デザイン案

モバイルハウスのデザイン案はコチラです。

サイズなどは適当で、実際に作っていく中でしっくりいく大きさに仕上げます。

モバイルハウス 図面

 【左から見たイメージ】

モバイルハウス 図面

 【右から見たイメージ】

モバイルハウス 設計図

 【後から見たイメージ】

モバイルハウス 図面

 【上から見たイメージ】

モバイルハウス 図面

 【中のイメージ】

先日廃材エコビレッジゆるゆるで開催されていた、モバイルハウス製作WSを大いに参考にしました。

スポンサーリンク

開催概要

イベント概要は以下のとおりです。

イベント概要

◆ 参加料金:無料

◆ 実施日:11月19日から12月末まで(予定)

◆ 作業場所:富津市金谷 炊きた亭の庭(最寄り駅:浜金谷駅)

で検討中です。
 

※ 食費は参加者でワリカンします。

※ 宿泊費は1泊4,000円です。

※ 大工経験がある、カルロスの関係者は割引を検討します。

イベント参加特典

イベントを参加するにあたり、3つの特典が付きます。

① 我が師匠のDIY御殿へお連れします。

西野邸

② WEBフリーランスの聖地として栄えた金谷のまるも界隈を案内します。

まるも

③ 金谷付近の美味しいメシ屋にお連れします!

応募フォーム

まだ構想段階で日程が大きくズレ込んだりすることがあります。

11月19日から12月にかけて実施する場合、どのくらい興味がある人がいるのか把握できれば幸いです。

何卒よろしくお願いします。

スポンサードリンク
軽トラ モバイルハウス

この思い、届けッ!!!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年、生まれのみ岩手県花巻市で、育ちは神奈川県川崎市。2011年、早稲田大学 政治経済学部 経済学科を卒業。体育会ラグビー部に所属し、日本一を経験。五郎丸選手が4年生の時に1年生だった。2011年、野村證券入社。自分の能力のなさに絶望し、1年半で逃げるように退社。その後独立を試みるも、騙されて貯金を切り崩し、アイフル・アコム・レイクで借金100万円を負った。ブログを開始し、今までの失敗談や自分の考えを書き始めると、人生が面白くなり始める。