楽しみにしていた仕事がドタキャンされた話。

ドタキャン

この度、依頼していただいた仕事をドタキャンされました。

1ヶ月の予定が一気に空き、収入もやることもなくなり、途方にくれる結果となりました。

上記ツイートはドタキャンされた直後の心境の吐露です。

なかなか感情的に書いていますが、その後冷静にメッセージのやりとりを全文載せ、ブログ上にて公開しました。

その後、たくさんのメッセージ・コメントが届き、自分の処遇を考える結果となりました。

今はそのブログを非公開にしております。
 

以下には届いたメッセージを全て載せ、今後の自分のあり方を検討します。

友人①

久しぶり。大学のバレーの授業以来だねー。さすがにもう覚えてないかな(笑)

とりあえず電話で話をしてから、カルロスの思う要点をまとめてメールで送り、それを双方で確認して、エビデンスとして残す…っていう手法を取るべきだったんじゃないかな?メールは便利だし記録としても残るけど、一回で交換できる情報量は少ないし、クライアントさんが電話をしたがっていたなら、応じるべきだったのでは?

あと一般的に見積書を作るときは、スケジュールやら価格やらの他に、その見積りの有効期限とかキャンセル料発生のタイミングを定めておく必要があるから、そこに関しては取り決めが少し甘かったように感じるかな。

クライアントさんのキャンセルに関しても、少し急なような気もします。きっと一日で終わるような仕事ではなかったでしょうから、依頼先が準備を進めてしまっていること・スケジュール調整を行なっていることもきちんと想定した上で、現場の作業状況はこまめに連絡して、キャンセルになりそうな旨はいち早く伝えるべきだったと思います。

具体的に10%が妥当かどうかは、法律家じゃないから何も分からないけど、思ったのはそんなところかな。素人考えで、参考にならなかったらごめんね🙇

要点

・電話で話をしてから、要点をまとめてメールで送り、それを双方で確認して、エビデンスとして残す

・見積書を作るときは、スケジュールやら価格やらの他に、その見積りの有効期限とかキャンセル料発生のタイミングを定めておく必要がある

スポンサーリンク

友人②

いま全て確認致しました!
このやりとり見ると仕事は確定ですよね…

キャンセルとても急に感じましたしカルロスさんに被害が出たのは間違いないですよね

でもここでお名前出してしまうのは大丈夫なのかな…と…

・キャンセルが急

・カルロスが被害者

・名前は出すべきではない

友人③

まあまあ暇なら金沢まで遊びにおいでー #うちは基本働かないスタンスw

・ビジネスから一線退く

友人④

久しぶりー!
いつもブログ読ませてもらってるよ!!
双方のやりとり拝読して、西村くんはフリーで色々やってるわけだし今後もめないためにもevidence残す意味でも、自分なりのフォーマットをこれから作っておいたほうがいいかもね🤔‼️フランクに取り決めたい気持ちも分からなくはないけど💦

ただ、あなたとやりとりする事をブログに載せる可能性とかは最初に許可とってたのかな?もしくは話が終わった後にこの事は載せますとかの了承も。
依頼者の関係者含めSNSはみんなが見れちゃうから、名前だしてしまうのはどうなかなあと。こんなことがありました!って仮名を使うこともできたと思ったり。

アメリカに今住んでるけど、訴訟社会だから子供の幼稚園の遠足ですら誓約書にサインしなくちゃで←遠足の最中事故あっても連れ去られても幼稚園には何の問題もありませんよ!とかの文言がある

日本とは違うなあとひしひし感じてるから興味深い記事だった‼️

一カ月は棒に振った形だから辛いと思うけどまた生き生きとしたブログ待ってるね😄

要点

・今後もめないためにもevidence残す意味でも、自分なりのフォーマットをこれから作っておいたほうがいい

・あなたとやりとりする事をブログに載せる可能性とかは最初に許可とるべき

・仮名を使うこともできた

友人⑤

カルロスさん、お久しぶりです。ブログ拝見させていただきましたが「会話が噛み合ってないような…??」という印象でした。

要点

・会話が噛み合ってない

知り合い⑥(?)

うーん、他の人もおっしゃっていますが 会話にずれ(双方の思い込み)がありますね。
カルロスさんの野村証券時代にはお客様との会話は全て録音されていたでしょうが 我々昭和時代の証券マンには
買ったはずの株の代金(買った直後株価が大きく下がった場合など)をもらうのに苦労したことを思い出しました。
当時は『言った、聞いていない』『買った、買っていない』の世界でした。

要点

・会話にずれ(双方の思い込み)がある

友人⑦

ぼくのサラリーマン時代は「契約」が全てでした。不動産という大きな額だったから今回の例とは安易に比較はできないけど。
1億の契約を当日2時間前にキャンセルされることもあった。でもペナルティはないのが普通です。今回も請負契約を交わしていないなら、顧客に責任を負えないと思う。お客さんとの人間関係を大事にしたいならなおさら早い段階で想定できる全ての約定を明記した契約書を作成し、締結させたほうが今後はいいのではないかな。
カルロスくんの本意ではなさそうだけど、お金が絡む以上はドライな関係というかビジネスライクで進めることも必要かな。
それをしたくないのなら、ドタキャンされても「しょうがない!」と割り切ろう!

それとひとつ!
地域おこし協力隊だけど、いろんな地域でいろんな話きくけど、けっこうやばいの多いから当てにしないほうがいいよ。
カルロスくんはがんばってるし、いつも応援してるよー。これからもおもろいネタ期待してるよーw♡

要点

・「契約」が全て

・早い段階で想定できる全ての約定を明記した契約書を作成し、締結させたほうが今後はいい

友人⑧

明日のサイハテ「楽園」で集合しましょう!笑
たくさんの方々が集まるので、面白い仕事の話があるかもですよ!

・サイハテの楽園に参加するべき

友人⑨

ここまで全てブログに載せる必要があるのかという点が心配なのと、依頼主さん的にはもうちょっと時期を早く来れたら頼みたかったのかなあという印象です。

要点

・ここまで全てブログに載せる必要があるのか

友人⑩

全文読みました。

僕の業界でも近しいことはよくあります。基本期待せずやりとりしてます!僕も開業当初、現場に穴空いてよく困りました。

ただ、基本僕は上手くいくのはすべて周りのおかげ上手くいかないのはすべて自分の責任と捉えてます。

でもそんな事を言っても始まらなかったので、僕は抽象的な言葉を避けるのと、期限を切ってもらうようにしています!最悪の場合も考えるという事ですね。

答えになってるか分かりませんが参考にしていただけたら幸いです。

要点

・上手くいくのはすべて周りのおかげ、上手くいかないのはすべて自分の責任

・期限を切ってもらう。(最悪の場合も考える)

フォロワー11

フォローさせていただいている者です。
タイムラインにコメントするのとがはばかられ、突然直接メールすることの無礼をご容赦くださいませ。

八幡平の記事を拝見いたしました。フリーの立場で働くことの大変が伝わりました。カルロスさんが、つらい、悲しい思いをされたこととお察しいたしました。

ブログを拝見すると、先方は11月初旬が忙しいので、そこで来て欲しいのに、建築等の予定がはっきりしないため依頼を先延ばしにしたように読み取れます。そして20日頃になって建築の目処が一旦立ったためことわったのかな、と。

コメントにある不動産の契約は今回の件と性質が異なるので、カルロスさんはお気になさらなくとも良いと感じます。

今までフリーの人は今回のようにぞんざいに扱われても、今後の評判等を考えて発信できなかったり、SNSのない時代は発信しても広く届かなかったのでしょうね。

きちんと全文掲載して、発信したカルロスさんは勇気のある方だし、正しいです。

ご結婚後の記事が最近ないのが気になります。私、カルロスさんが書いたキングコング西野さんの記事をきつかけに。ブログ等拝見しております。お相手の娘さんを助けようとされてましたよね。

今までも今回もカルロスさんの優しさにつけ込む人がいたのだろうな、と勝手に思っております。見当違いなら申し訳ありません。

とにかくカルロスさんは間違ってないので、お気持ちをしっかりとお持ちになっていただきたいです。陰ながら応援しております。

突然のメールすみませんでした。

要点

・不動産の契約は今回の件と性質が異なる

・発信したのは勇気ある行動で正しい

・優しさにつけ込む人がいる

友人12

読みました!お疲れ様です!こういうのあると消耗しますよね。笑

そして、これは別に先方は悪くないな…という気がしました。いや、断られる直前のメッセージの返信が2,3日滞ってるのは間違いなく問題あるので【こいつ仕事できねえなあ】とか【気分悪いから今後は仕事しないどこう】と思いはしますが、晒されるほど悪いことはしてないかと。

そもそもカルロスさんも【なるべく早く行けるように頑張ります】(いつかは曖昧)で、先方も【じゃあ連絡取り合いながら今後のこと決めましょ】(頼むかどうかは曖昧)という感じで、誰も何も責任を追ってない状態なので、これで「一方的だ!」と非難するのは無理があるかと。

カルロスさん側からすると「1ヶ月せっかく空けたのにふざけんな!」となる気持ちも分かるんですが、向こうからすると「いつ行けるか分かりません」と言っていて戦力として計算できない人が裏で進めていた調整なんて知ったこっちゃねえよという話なので…!

スケジュール調整する前に【いついつから1ヶ月なら必ず仕事があり、その日程なら必ずカルロスさんに仕事を頼みます】という言質を取ってから調整するべきかなと。

要点

・先方は悪くない

・断られる直前のメッセージの返信が2,3日滞ってるのは間違いなく問題ある

・晒されるほど悪いことはしてない

・誰も何も責任を追ってない

・「一方的だ!」と非難するのは無理がある

・戦力として計算できない人が裏で進めていた調整なんて知らない

・【いついつから1ヶ月なら必ず仕事があり、その日程なら必ずカルロスさんに仕事を頼みます】という言質を取ってから調整するべき

友人13

お久しぶりですー!!!

先程フェースブックの記事読みました。

あれ、完全にドタキャンですね😅😅😅

今月20日以降のご予定はいかがでしょうか。

小樽でゲストハウスの改築していまして、もしタイミングと予算が合えば北海道来ませんかー?^^

ようてん

・完全にドタキャン

・新しい仕事が舞い込む

友人14

契約書を今後用意して、キャンセルの際の規約も盛り込むのがベスト
世の中には、色んな人いるよ。カルロスに同情します

要点

・契約書を今後用意して、キャンセルの際の規約も盛り込むのがベスト

友人15

ブログ読んだ!
めちゃくちゃいきなりドタキャンされたね笑!

あのさー1回ふわってした所あったやん?
確定したら連絡しますって向こうからメッセージ来たところ

多分ここでの「確定」の認識がズレてると思うねん
だから一回電話しておいてもよかったかなーと思う!
まあそれでもこのタイミングでドタキャンはないよな

日程がずれる場合キャンセルになる可能性もあるなら先にそれを言っとくべきやんな、こっちは仕事でしてるわけやしいきなりなくなったらたまらんな

要点

・いきなりのドタキャン

・認識がズレあるから電話しておいてもよかった

友人16

相手が悪いのはわかるんだけれども、文章のみのやりとりだと細かいニュアンスなどが伝わりにくい事もあるので通話したら良かったと個人的には思いました。最近は録音アプリもあることだし。と、連絡帳のやりとりだと上手く伝わらないことが多いので保護者と電話でやりとりした方が楽な教員からでした。

要点

・相手が悪い

・録音アプリを使って通話したらよかった

友人17

電話で話した後にリマインドとしてテキストで残しても良いかなー。
今回は相手が直接のコミュニケーションを求めてきているからという前提だし。
個人的にはどこまでいっても第三者が良い悪いと判断するべきでもないかなと思う。そしてカルロスはカルロスのままで良いと思う。

要点

・電話で話した後にリマインドとしてテキストで残しても良い

・第三者が良い悪いと判断するべきでもない

・カルロスはカルロスのままで良い

まとめ

みなさんから頂いた要点を、今後の活動に役立てます。

僕はこういった状況にならないと学習しない人間みたいです。

事前の準備という概念があまりにもないみたいです。
 

今は名古屋で建築の高尚な機材を使って学ばせて頂けることになっています。

なぜか名古屋での生活が始まっています。

今まではストリートで建築を学んできましたが、ここでは一旦アカデミックに学ばせています。

今後の活動に役立つようにプロが周りにいる環境で学を身につけます。

引き続き、僕は僕なりの誠実さで、一生懸命に生きることに努めます。
 

いつもありがとうございます。

スポンサードリンク
ドタキャン

この思い、届けッ!!!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年、生まれのみ岩手県花巻市で、育ちは神奈川県川崎市。2011年、早稲田大学 政治経済学部 経済学科を卒業。体育会ラグビー部に所属し、日本一を経験。五郎丸選手が4年生の時に1年生だった。2011年、野村證券入社。自分の能力のなさに絶望し、1年半で逃げるように退社。その後独立を試みるも、騙されて貯金を切り崩し、アイフル・アコム・レイクで借金100万円を負った。ブログを開始し、今までの失敗談や自分の考えを書き始めると、人生が面白くなり始める。