【出張大工】1ヶ月「宿飯+月10万円〜」でDIY創作します。

出張大工

どうも、出張大工のカルロス(@crls1031)です。

先日、出張大工の第1弾として特大ウッドデッキを作りました。

ウッドデッキの他にも山崩れ防止の土留め、山に階段なども製作しました。

工務店に全て依頼すると300-500万円の案件です。

それを僕はわずか100万円の経費で全部手がけました。

経歴:出張大工を始める前

その前に、僕がなぜ出張大工と名乗り、DIY創作を手がけるようになったか説明します。
 

僕はブログを始めた2013年頃から、ブログの読者に呼ばれた各地に足を運びました。

お金がなかったので当時はヒッチハイクが移動手段でしたね。

そこではWWOOFスタイル(金銭を伴わない寝食の提供のみ)で様々な作業を手伝いました。

古民家修繕、草刈り、竹切り、荷運び、大掃除片付けなど様々です。

宝の山 ふれあいの里 ネイチャーセンター 薪割り

薪割りのお手伝いをしているところ

その中で4件の小屋作りにも携わりました。

DIY創作の面白みにどっぷりハマり、それを自分の生業にしていきたい。

そんな思いを実現する形で、この度「出張大工」としてのサービスを開始するに至りました。

スポンサーリンク

実績(主にDIY手伝い)

今まで様々なDIY現場に立ち会ってきました。

その数々をここに連ねます。
 

【2015.05】

古民家改修・ゲストハウス立ち上げ(長野・飯山)

古民家の床を抜いて、再度床はりをしている様子(参考

【2015.10・2017.07】

古民家0円廃材リノベーション(広島・大崎上島)

壁を剥がしたり、土壁を塗ったりしました(参考

【2016.07・2017.03】

ツーバイ工法の小屋作り(千葉・金谷)

しへえどん 小屋作り

DIYに本格参入することになった師匠との出会い(参考

【2016.12・2017.02・2017.06】

古民家改修(神奈川・横須賀)

かなこハウス

いつもお世話になっているかなこさん宅。内装がすごい!
参考①参考②参考③

【2017.02】

ティピー(アメリカンインディアンの移動式住居)作り(千葉・金谷)

ティピー

夜にはティピーの中で火を起こし、鍋を囲みました(参考

【2017.02】

キャンプ場の芝はり(千葉・白浜フラワーパーク)

白浜フラワーパーク

これはユンボで遊んでいる様子。(参考

【2017.03】

アースバックハウス作り(千葉・白浜フラワーパーク)

アースバックハウス作り 集合写真

初期の段階で関わりました

【2017.06】

モバイルキッチン作り(千葉・いすみ)

モバイルキッチン

【2017.06】

竹刈り(千葉・パーマカルチャーと平和道場)

平和道場

共生革命家ソーヤ海さんと活動しました。(参考

【2017.02】

軽トラ・モバイルハウス作り(熊本・サイハテ村)

モバイルハウス

アウトドアではこんな活躍をします

【2017.03】

ツーバイ工法の小屋作り(山梨・都留)

山梨 小屋作り

今後自分で実践していくぞと確認しました

【2017.04】

民家リノベーション(埼玉・上尾)

埼玉 上尾

職人が手がける作業まで実践しました

【2017.05】

民家リノベーション(千葉・金谷)

まるもリノベーション

クラウドファンディングを活用しました。

古民家外装漆喰塗り(千葉・南房総)

 コテで塗るより手で塗ったほうが楽でした

他には日本最大のロックフェスのRock in Japanのスタッフとして単管の工事なども行ったり、現場経験は様々です。。

得意なこと

僕がDIY創作を手がける上で得意なことを3つに集約させます。

1. 人を集めること

2. 企画を立て、運営すること

3. DIY関係者に相談すること

この3つです。
 

今までたくさんワークショップを開き、人を集めてきた実績があります。

クラウドファンディングを立ち上げ、工事費用の40万円を資金調達したこともあります。

(参考:クラウドファンディング実例

様々な現場で職人と関わってきたので、わからないことがあればすぐに聞けます。

自分の技術はまだまだですが、そういったことを駆使して、色々と仕掛けて行きたいです。

持っている工具

基本的なものは揃っています。

◼️インパクトドライバー(5つ)

18vを3つと14.4vを2つです。

◼️丸ノコ

◼️振動ドリル(コンクリに穴を空ける工具)

◼️サンダー

◼️墨つぼ

◼️スケール(メジャー) 2つ

◼️差し金 2コ

◼️ペンチ

◼️スパナ

◼️延長コード

◼️馬(作業台)

◼️手のこ

◼️トンカチ 2つ

◼️水準器

◼️ハンマー(大)

◼️小屋大全(DIY必読の書)

こんなところです。

その他、必要なものはその都度購入します。

コンセプト「なんとかする」!

僕はパーリーするように、みんなで楽しく作業したいです。

ウッドデッキ 製作

できればクライアントとも寝食を共にし、一緒に手がけたいです。

ウッドデッキ 集合写真

WWOOFer(宿飯と労働との交換で手伝う人)を積極的に受け入れたいです。

ウッドデッキ 製作

寄せ集めの素人集団かもしれませんが、作業に関わる人を増やします。

そしてそこに新しいコミュニティを発生させたいです。
 

正統な現場経験のない僕には技術が足りていません。

一人では膨大な作業はこなすことはできません。

でもクライアントと知恵を絞り、人の助けを借りてなんとか手がけたいです。

ということでコンセプトを「なんとかする」にしました。

一緒になんとかしましょう!

こういう人はご遠慮ください

上記したコンセプトと著しく異なるクライアントはお断りします。

1. プロの仕上がりを期待する人

2. 任せれば勝手に仕上がると思っている人

3. お金が圧倒的にない人

こういう人はプロの工務店に任せてくださいね。

(お金がなければプロにも任せられませんが・・・)

基本料金(1ヶ月)

普通の大工職人の日当は2-3万円が相場です。

僕の出張大工の場合は

出張大工の基本料金(1ヶ月)

宿飯 + 15万円

とします。

1ヶ月20日労働でも日当7,500円と格安ですね!

そこらの肉体労働のバイトよりも安い。。。!!
 

*材料費など作業にかかる経費は全てクライアント持ちです。

*現場への交通費の支給をお願いします。

*貧乏だけど思いのある方は「宿飯+10万円」で引き受けます。

*一芸のある現場には、割引もしくは無料で伺います。

申し込みフォーム

ということでコンセプトに賛同し、カルロスを召喚したい人は応募フォームへの記入をお願いします。

一緒になんとかしましょう!

スポンサードリンク
出張大工

この思い、届けッ!!!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年、生まれのみ岩手県花巻市で、育ちは神奈川県川崎市。2011年、早稲田大学 政治経済学部 経済学科を卒業。体育会ラグビー部に所属し、日本一を経験。五郎丸選手が4年生の時に1年生だった。2011年、野村證券入社。自分の能力のなさに絶望し、1年半で逃げるように退社。その後独立を試みるも、騙されて貯金を切り崩し、アイフル・アコム・レイクで借金100万円を負った。ブログを開始し、今までの失敗談や自分の考えを書き始めると、人生が面白くなり始める。