リゾートバイトで派遣会社を選ぶときの4つのポイント

リゾートバイト
リゾートバイトを始める人
リゾートバイトを紹介する派遣会社を知りたいな。おすすめの派遣会社はどこだろう…?

あと、派遣会社を選ぶ時のコツとかも知りたいな。」

 

この記事では、こういった疑問に答えますよ!

 

本記事の内容

[1] リゾートバイトをする人向けの派遣会社の選び方
[2] リゾートバイトを賢く選ぶ4ステップ
[3] リゾートバイトを選ぶ時に気をつけるべき3つの条件
[4] リゾートバイトの最大限楽しむ方法

 

改めましてこんにちは!

カルロス(@crls1031)です。

僕は今までリゾートバイトを3度で体験しました。

 

カルロスのリゾバ体験談

2016年1月:神奈川・箱根

2017年12月:北海道・キロロ

2019年2月:岩手・安比高原

 

どれも1ヶ月の短期の体験でした。

その間には20万円程度で稼ぐことができ、その地域やアクティビティを楽しむことができました。

どれもステキな仲間たちに恵まれた、人生における有意義な期間となりましたね。

スポンサードサーチ

リゾートバイトをする人向けの派遣会社の選び方

そんな僕がまず、リゾートバイトの派遣会社の選び方をお教えします!

結論から言うと派遣会社はどれも大差ないですが、重要な点が一つあります。

 

まず登録すべき2社をお教えします。

 

 

そして重要な点とはとは“同じ職業でも登録会社によって時給が違う”ということです。

リゾートバイト 派遣会社

具体的に説明しますと。。。

 

Aさんはは登録会社Aから派遣されたので時給800円

Bさんは登録会社Bから派遣されたので時給1,000円

その時給の差は200円ですが、日当になると1,600円の差になります(8時間)。

一週間9,600円の差(6日)、1ヶ月38,400円の差(4週間)。

 

リゾートバイト 派遣会社

 

ここで例に出した時給の200円の差は、僕が実際に経験したリアルな事例です。

働く身としてはありえませんよね・・・

 

だからこそ様々な派遣会社にまず登録し、案件の重複などを確認するのが大切となります。

 

リゾートバイトを賢く選ぶ4ステップ

以上を踏まえて、給料で損しないための案件の決め方を4ステップでまとめます。

ステップ1 複数の派遣会社に登録する

まずは様々な案件を見るために、複数の派遣会社に登録します。

もちろん会社によって持っている案件は異なりますし、上気したように時給も異なるケースがあります。

 

ステップ2 各派遣会社で担当をつける

派遣会社に登録すると、担当がついてくれます。

そこで自分が希望する場所や職業の条件を伝え、どんな案件があるか出してもらいましょう。

もちろん一つの企業ではなく、複数の企業で行います。

ステップ3 案件が重複していないか確認する

出してもらった案件を会社ごとで比較します。

会社によって持っている案件が異なりますので、必ずしも重複するとは限りません。

ステップ4 条件のいいところで案件を決める

条件のいい会社で登録します。

そうすればリゾートバイトを始める準備が完了しました。

スポンサードサーチ

リゾートバイトを選ぶ時に気をつけるべき3つの条件

3度のリゾートバイトを経験し、たくさんのリゾートバイト仲間もできました。

その中からリゾートバイトを選ぶ時に気をつけるべき条件を3つ連ねます。

① 住む環境

リゾートバイトでは長期間同じ場所に滞在することになります。

それは最低でも1ヶ月以上です。

人それぞれでの性向がありますが、ひとまず以下くらいのチェックは必要ではないでしょうか。

 

チェックリスト

・部屋は個室かドミトリーか

・住む場所にはwi-fiがあるか

・近くにコンビニがあるか

・各回の食事は有料か無料か

・寮費は有料か無料か

 

僕はやっぱり個室が落ち着くし、ネットを触りたいのでwi-fiがほしいです。

こういった観点を選ぶ時に重視しました。

② 場所

住む環境に近いですが、ロケーションも重要です。

ここにも場所に関するチェックリストを用意します。

 

チェックリスト

・駅からどのくらい離れているか

・駅にはどのような手段、どのくらいの頻度で行けるか

・繁華街はすぐに行けるか

・近くにアクティビティが楽しめる場所があるか

 

このあたりでしょうかね。

長期間滞在する場所なので、楽しめる方がいいですよね^^

勤務時間

勤務時間も重要です。

9:00 – 17:00 の8時間労働

7:00 – 10:00 、 14:00 – 19:00 の8時間労働

17:00 – 23:00 の8時間労働

同じ8時間ですが、この3つでは大きく異なります。

リゾートバイト タイムスケジュール

 タイムスケジュール・イメージ①

 

例えば、僕が冬のゲレンデにリゾートバイトに行くのはスノボを楽しむためです。

①-③で空き時間は異なります。

リゾートバイト スケジュール

タイムスケジュール・イメージ②

①の場合、日中にスノボを滑ることはできません.

ですが、②の場合では昼休みに毎日滑ることができます。

また③の場合には朝からゆっくり楽しむことができます。

 

僕の体験では北海道キロロには②と③があり、岩手県安比高原では①でした。

ゆえにキロロの方がスノボを楽しむことができました。

自分の理想のライフスタイルに合わせた勤務時間の選択をおすすめします。

リゾートバイトの最大限楽しんでほしい

以上を踏まえればきっと自分のライフスタイルに合った、理想的なリゾートバイトを楽しむことができることでしょう。

リゾートバイトではユニークな仲間たちに出会えます。

仕事ですが、自分の行きたい土地で生活できます。

リゾートバイトを通してステキな異性とめぐり合ったカップルもたくさんいます。

 

そんな楽しいリゾートバイト生活が、この記事を読んだ人が実現すればいいなと思っています。

 

スポンサードリンク
リゾートバイト

この思い、届けッ!!!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年生まれ、神奈川県川崎市育ち。2011年、早稲田大学 政治経済学部 経済学科を卒業。体育会ラグビー部に所属し、日本一を2度経験。五郎丸選手が4年生の時に1年生。2011年、新卒野村證券入社。1年半で逃げるように退社し、その後独立を試みるも、騙されて貯金を切り崩し、アイフル・アコム・レイクで借金100万円を負った。ブログを開始し、今までの失敗談や自分の考えを書き始めると、人生が好転し始める。最近は超楽しい。