岩手県の地域おこし協力隊員に仕事をドタキャンされた話。

岩手 八幡平 阿倍文子

こんにちは。

「宿飯 + 15万円」で大工仕事全般をお手伝いするサービス“出張大工”を実施しているカルロス(@crls1031)です。

カルロス 出張大工

とても楽しみにしていた岩手の仕事が突然ドタキャンされました。

ことの顛末に納得していないので、文章に起こすことで考えたいと思います。
 

もし読んでくださったら、この場合「どういう対応が妥当か」を教えていただければ幸いです。

法律に詳しい方の見解も気になりますし、また一般の方が感情的・論理的に考察してくださるのでも大変嬉しく思います。

ぜひよろしくお願いします!

スポンサードサーチ

岩手県八幡平の地域おこし協力隊員からの依頼

今回は友人伝いに、岩手県八幡平市の地域おこし協力隊からご依頼頂きました。

友人からの突然の通話でご本人とお話しすることになりました。

要約すると

・馬を使って耕したり(馬耕)、物を運んだり(馬搬)、を実践しているユニークなところ

・切った丸太を馬搬し、自分たちで製材機を使い、民家のリノベショーンをする

伝統工法の大工の元で働く

そんな感じでした。

とても面白そうな話でしたが、電話では八幡平の魅力を一方的にまくし立てられるように説明されたので、

カルロス
(僕のこと、ちゃんと知ってるのかなぁ・・・)

一抹の不安はよぎりました。
 

出張大工自体、現在までには全国から20件以上お問い合わせを頂いております。

でも僕はタイミングが大切だと思っております。

協力隊員さんのご依頼はとても面白そうだったので、先着順など関係なしに、再度メッセージにてやりとりを開始しました。
 

僕は岩手の依頼にこれくらいワクワクしていました。

メッセージ全文

これから全文を転載します。

長いので要約しようと思いましたが、全文載せるように指示を頂きました。

僕が重要だと思う箇所はマーカーを引きました。

ご注意ください。
 

カルロス
先日はご連絡ありがとうございます!
カルロス
いま、ドイツの建築の会社に行くか、岩手に行くかの二択で迷っております。

もしぼくが行くとしたらどのような条件になるか、文章でも残しておきたいと思いメッセージ送らせて頂いています。

・宿飯
・交通費
・月15万円

食事は朝は不要、夜の1食だけでも大丈夫。1日安い缶ビールを1本飲めたら超嬉しいです。

いかがでしょうか?

カルロス
そしてもう1人興味を持っている21歳の若者がいるのですが、ジョインすることは可能でしょうか??
カルロス
あと週休2日ですね。

今回の鹿児島は週休2日で契約しましたが、結局1日も休むことなく毎日作業してました。楽しかったので^^

カルロス
作業に関わるガソリン代(もしも車で向かった際)などを含む経費は、全部そちら持ちということもですね!

僕が提示した条件はこちらです。

僕が提示した条件

宿飯 + 交通費 + 月15万円

週休2日

・ガソリン代含む諸経費全てクライアント持ち

(・1日1本安いビールがあったら嬉しい)

これが僕の通常の提示する条件です。

鹿児島の現場中に依頼が来ました。

その時、一緒に作業していた相棒もこの現場に興味を示していたので、一緒に迎えるか打診しました。

協力隊員
カルロスさん(でいいのかな?)、こんばんは!
連絡いただきありがとうございます。
今日は山と外作業に出ており、お返事が遅くなりましてすみません。
さらに一歳児がおりまして、寝かしつけ後または明日の朝にお返事させていただきますね。
カルロス
いつでも大丈夫ですー

(後日)

協力隊員
おはようございます。
朝早くからすみません!

ドイツの建築会社とこちらで迷ってくださるとは恐縮です!

夜の食事とお酒でよろしければ用意します。
日中もなるべくお昼やお茶の時間に何かご用意したいと思いますし、もちろん部屋とキッチンお風呂トイレは自由に使ってもらえます。

ただいま築47年の母屋と離れ2棟のある民家に越して2週間。
その各所改修と馬のためのパドック、倉庫兼馬房づくり(200年前の土蔵構造材再利用)を進行中です。

交通費につきましては、11月中の移動になるようでしたら、可能であれば連れ合いが長野・名古屋・淡路・四万十に馬運車というトラック(馬4頭、ひと7人乗車可能)で行き来しますので、もしどこかでそちらに便乗していただけるようでしたらお願いしたいです。

乗馬や馬車ソリ、馬耕や馬搬などの”働く馬”と林業、自然環境保全、岩手県産木材の活用(家具や食器づくり、薪ボイラーの導入)などに取り組み、まだ個人レベルではありますが自然と動物と共生した暮らし方働き方をかたちにしているところです。

滞在型でお願いする場合、おそらく毎日大工仕事があるとは限らず、八幡平と遠野の2拠点のため、連れ合いとトラックで行き来しながら製材や馬の作業補助もお願いすることになるかと思います。
“岩間敬””馬搬”などで調べてもらえるとやっていることがわかりやすいかと思います。彼の元に年間10数名は研修に来る方々がいますが、時代を反映しているのか?なぜか女性が多く。

今回は私のいる八幡平拠点での、主に倉庫兼馬房の建築のため、メインの大工さんはいますがどうしても関心を持ってくださる男手が必要でして。

今月末までに基礎工事完了予定では進んでいますが、ここまでかなり費用がかかってしまい、正直予算に限りがあります。
もうお一人参加していただくことは歓迎ですが、宿泊と食事以上お支払いするのは難しいです。

また思いや一芸あることなどで金額についてご検討いただけるとも伺っていたのですが、以上のような状況ではいかがでしょうか?

これからの季節の条件などを考えると大変かもしれませんが、周りの自然環境や食材なども豊かで、私自身が遊牧民のように国内外行き来して来ても、岩手は素晴らしく、中でもここにずっと住みたい!と初めて思えた八幡平。あ、温泉もあります♨️
お越しいただけるようでしたら、こちらでの滞在や仕事を楽しんでもらえるよう私もがんばります☺️

詳細はわかりませんが、ドイツの会社、カルロスさんがこれからどういう方向に進まれたいかによってのポイントになりそうですね。

こちらではひと月でも働いて頂けるとありがたいので、二択というより、岩手・八幡平に来てからドイツの会社、というのもありではないかと勝手ながら思いますよ〜

いずれ海外から滞在型ボランティアの方も募集するつもりなので、それぞれの方にとって、いろいろな可能性のある場に出来たら嬉しいです。

青色文字の箇所、ものすごく魅力的ですね^^

ますます楽しみになりました!
 

カルロス
詳細にありがとうございます。
協力隊員

協力隊員
住まいと、基礎工事中の倉庫兼馬房、もとの土蔵の構造材が建っていたときの写真です。
協力隊員
この緑の畑部分、いま柵で囲ってましたー。
カルロス
予算がないのは承知しました。もう1人の方はお金を稼ぐ意思がないので、生活費さえまかなえれば大丈夫です。
カルロス
作業も毎日大工じゃないのは歓迎です。今回も芋掘りや片付けなども行なっているので!
協力隊員
協力隊員
冬場の馬アクティビティ。
あと私の経歴、わかりやすい記事がありましたので。
協力隊員
周りで作業やバイトお願いしたい方々もあちこちいますので、もし希望あれば手隙のときぜひ。
カルロス
1人ではなく2人で行くので、月15万円はつけられませんかね?

例えば一般的に考えると

日当8,000円×1ヶ月20日労働+2人=32万円

が月15万円になる計算だと思うのですが。

ものすごく安い金額だと思います。なぜなら

日当計算

大工日当の相場は2万円

日雇いバイトをすれば日当1万円

日当8,000円と低く見積もったとしても

8,000円 × 1ヶ月(20日労働) × 2人 = 32万円

32万円を15万円にする(47%OFF、半額以下)。

15万円 / ( 20日労働 × 2人 ) = 日当3,750円

という具合です。

日当3,750円はどこの都道府県の最低賃金よりも低いですね。

20日労働と言っても、前回の鹿児島では毎日休まず働きました。

なので実質的には

15万円 / ( 30日労働 × 2人 ) = 日当2,500円

とも考えてもいいくらいです。

社会問題である低賃金の外国人労働者よりも安いかもしれませんね。

協力隊員
私もそれならありがたいと思っていました!
カルロス
んじゃ、その方向で相棒に話してみます!

もうここから僕は行く気満々です。

協力隊員
8部屋空いてるのでお好きなお部屋どうぞ!という感じですが、古く基本寒いです。
水回りと共有スペースのお掃除は各自使用後お願いしたいです。
ちなみにいまお風呂は湯船のみシャワーなしの昭和のタイル張りです。
バスユニットは届いているのでトイレと洗面などの水回りと合わせて改修予定。
協力隊員
私もいま一歳児と室内でテント張って寝てますので〜
カルロス
馬運車の行き来はいつの予定でしょうかね
カルロス
工具など、なにか必要なものはありますでしょうか??
協力隊員
岩間の予定や動きによるので確認しますね。
車ありますか?
鹿児島から八幡平まで交通費わかりましたらそちらも検討します。

八幡平では私エスティマとダンプ付きの軽トラを使っているのでその日必要に応じて使ってもらえるかと。

協力隊員
工具は大工さんいますが、私もこれからインパクト購入しようかという程度なので、あればあるほどありがたいです。
でも最初は使える材の選別と製材がほとんどかと。
カルロス
車はないですが、軽トラを買うかを迷っています。必要であれば買おうかと^^
カルロス
最低限は工具だけ持ってけば良さそうですね!

死ぬほど寒そうなので、厚着をたらふく持ってかなければですね。

協力隊員
私は慣れてマイナス10度でも昨年はセーターとベストでしたよ〜
暖かい下着は上下で進呈しますね。あとワークマンのおすすめ裏起毛作業パンツも!
ひとまず岩間の動き確認しますね。
協力隊員
今日は岩間、宮城のイベントで馬仕事なので夜か明日でも大丈夫ですか?
カルロス
いつでもー♪
協力隊員
いずれ電話させますね。
番号教えてもらえますか?
カルロス
行けるのは最短で11/10以降なのでゆっくりどうぞ^^
カルロス
メッセンジャーかラインが嬉しいですね!
協力隊員
了解しましたー
カルロス
LINEはcrls1031で出てきます!

※ このやりとりが10/21時点。約1ヶ月前。

(後日)

協力隊員
こんにちは。
岩間の動きですが、とりあえず明日から四国まで巡って11/9は新潟湯沢から岩手に戻るそう。
それ以降だと13日〜20日まで長野とのこと。
最短で動けるのは11/10とのことですよね?
こちらには11月に入ってからなるべく早く来てもらいたいので、公共の手段を使ってもらう方が良いかもしれません。
協力隊員
最近こちらに関西から来る方々から格安航空券でかなりお得だと聞いてるので、花巻まで来てもらうとか(ご実家にも寄れますね☺️)、東京駅から八幡平(八幡平営業所ほか)までの深夜バスもあるので、ルートや費用がわかったら教えてもらえますか?
カルロス
行くなら東京から夜行バスで行くと思います!

ただヨーロッパの建築のほうもスイス視察に連れていくなどの動きもあり、いろいろ検討中です!

よろしくお願いします^^

協力隊員
👍

(後日)

カルロス
ドイツの建築の社長と面会しました。
僕たちの活動にも大変理解があり、岩手行きも受け入れてくださいました。
ただいろいろと学ばせていただくために、岩手行きは11/20以降になりそうです。
それでも構わないでしょうか??
協力隊員
おはようございます。
理解ある社長の会社で働けるのは楽しみですね!
こちらは江戸土蔵の構造材や明治期の窓ガラス枠の運搬のため正直一番来週再来週に人手が欲しいところでした。
それ以降も倉庫馬房づくりに携わっていただく仕事はありますが、私もいまの家屋に住み始めてこの三週間程、朝晩の冷え込みがなかなかで、暖房はありますが、おふたりが来られる時期からの寒さがかなり心配なところでした。
カルロス
やばそうですね 汗

名古屋で一旦設計の勉強をしてから岩手入りとなりました。

何卒よろしくお願いします!

協力隊員
11/20以降ということですか?
こちらの動きや都合も出て来ているので、また連絡取り合いながら確定ということでお願いします。
カルロス
そのくらいになりそうです。
名古屋もどのくらいに終えられるのか、まだ未確定なので連絡取り合っていきましょう!

よろしくお願いします!

協力隊員
人手があれば助かる状況ではあります12月に入ってからだと年末年始もあり丸一か月お手伝いいただく必要はなくなると思います。
こちらも日程段取り決めていきたいので、よろしくお願いします。
カルロス
承知しました!
名古屋の進捗があったらまた連絡します!
協力隊員
👍

話の流れでは

こちらではひと月でも働いて頂けるとありがたい

人手があれば助かる状況ではあります

とのことだったので、早く行けるように段取りしていました。

とても面白そうだったので、相棒とはいつも話しながらワクワクしていました。

(後日)

カルロス
こんにちは!

岩手行きの件ですが、場合によっては12の週に伺えるかもしれません。

現場を見てないのでしっかりとわからないのですが、10日に名古屋に行って打ち合わせし、その後決定をお伝えできます。

今不明確で申し訳ありませんが、何卒よろしくお願いします!

(返信なし)

返信がないことは不誠実なので、不快に感じました。

でも楽しみにしている仕事をするので、何も言わずに飲み込むことにしました。
 

(後日)

カルロス
日本帰ってまいりました!

明日の9:00のmtgで進路が決まりますが、八幡平はいかがでしょうか??

協力隊員
時差もないのに夜分遅くすみません〜
今週はずっと搬出入と研修生向けのシャワールーム設営などで過ぎ、明日も朝早くから作業なので、いまのうちにご連絡を。
お伝えしていた通り、11月入って以来ここ数日までが忙しいピークで、正直一番手が欲しい時期でしたが、何とか作業を進めることができました。
あとは大きな動きというよりも古材の選別と製材ほかコツコツ地道に続ける作業となります。
今回はタイミングが合わず残念ませんでしたが、またご縁がありましたらお願いしたいと思います。
ドイツの会社関連のお話ほか、さらに充実した日々を過ごされますように。

びっくりすることに突然断られました。

僕の中では

こちらではひと月でも働いて頂けるとありがたい

人手があれば助かる状況ではあります

との認識でした。

 

12月に入ってからだと年末年始もあり丸一か月お手伝いいただく必要はなくなる

とのことだったので

12の週に伺えるかもしれません

と連絡し、極力早く現場に行けるように段取りしていました。

それが、一方的にいきなり断れたわけです。

とんでもなくびっくりしました。

12日って明後日の話ですからね。
 

最初は使える材の選別と製材がほとんど

ともおっしゃっていたので、まさかピークが過ぎれば不必要なんて認識もありませんでした。
 

カルロス
え、断られるんですか??

最初から11/10以降とお伝えし、こちらも早めに行けるように段取りし、また逐一連絡を取ってきたのにも関わらず、ここに来て断られるんですか??

大変な作業でお疲れでしょうし、気が回らないのかもしれません。

でも最初の文ではいつきても助かる、という文章もありましたし、そのつもりで構えていました。

本当にここで断られるんですか?ん

カルロス
断られるのは断られるので構いません。しょうがないことなので。

ただ僕は岩手に行けることを楽しみにしておりましたし、それを裏切られた気持ちで、非常に残念な思いをしております。

メッセージで文章も残っておるので、ブログの記事にさせて頂きますね。

ということでこちらの記事にまとめています。

スポンサードサーチ

その後の対応

その後、連絡がすぐにきました。

協力隊員
朝早くから失礼します。
行き違いがあるようなので、一度時間を決めてお電話でお話し出来ますか?
カルロス
いえ、電話だと文章に残らないのでお断りします。
協力隊員
わかりました。
こちらなりの配慮もありましたがお話しが出来ないというのはお互い理解する余地をいただけず残念です。
カルロス
まるで配慮を感じられませんでした。

こちらは逐一連絡しているにもかかわらず、返信もなく突然でキャンセルするなんて、お金を払って頂くレベルだと思います。

僕のこの後の1ヶ月はどうすればいいんですかね?

本当にこれに尽きます。

一ヶ月他の仕事も断り予定を空けていた訳なので、僕は今後何をすればいいのでしょうか?

協力隊員

11/2の時点での状況はこちらもお伝えし、こちらの都合も段取りもあり、まだ確定することにはできないとお伝えしたつもりでした。

カルロス

いかがでしょう?

カルロス
極力早く行けるように今日のMTGで打ち合わす予定でしたが、まさか断られるとは全く思ってもいませんでしたね。
協力隊員
こちらは一番最初の段階でのやり取りですよね。
11/2の時点で、お互い状況が変化しているので、カルロスさんのドイツの会社のお話しも10日以降か20日以降になるかわからないとのことで、そちらを優先して、実際の確約はやり取りしながら決定と理解していました。
ブログ記事などにしていただいて構いませんが、やり取りは一部だけでなく全文載せてください。
わかる方にはわかるかと思います。

ということで全文載せています。

カルロス
はい、承知しました^^
協力隊員
全額は出来ませんが、お互いの取り組みに共感したはずが相違があったことは残念で、こちらの気持ちとしていくらかお支払いさせていただきますね。
カルロス
その点は検討させてください。
お気持ちとしてはおいくらをお考えでしょうか?
協力隊員
逐一の連絡をしていたのに返信もなく突然キャンセル
電話でお話しは出来ない

という解釈はカルロスさん側のもので、こちらはまだ確約はしていないのに感情的になられた印象もあります。

相違を感じた場合にお互いを理解するための話し合いすら出来ないというのは住み込みでのお仕事を依頼するのも難しく感じます。
いずれ、楽しみにしてくださっていたということにも関わらず、この度はご依頼出来ず申し訳ありません。

反論を展開されました。

また、「話し合いすらできない」とおっしゃっていますが、通話だと「言った/言ってない」の議論になるので、それは避けたいのです。

よくわかる記事

「言った/言ってない」の問題が発生した時の記事です。

【戦った】フリーランスの失敗を失敗にしないために。

2018.09.07
カルロス
そう思って頂いて構いません。

普段は返信が遅かったですが、こういう場合は早いですね^^

確かに読み返したところ、確約はしていませんでしたね。僕の読解のミスでした。

でも岩手に行けることを楽しみにしており、そのためにほかの予定を入れてなかったのでなかなかの損失だと思います。

いつでも助かる、と言った文言を鵜呑みにした僕が悪いんですかね!

まさかキャンセルされるとは思いませんでした!

ありがとうございます!

協力隊員
またお世話になることがあるかもしれませんし、今回のお詫びと応援の気持ちで、ささやかながら10%お支払いさせてください。

先ほどは

相違を感じた場合にお互いを理解するための話し合いすら出来ないというのは住み込みでのお仕事を依頼するのも難しく感じます。

とおっしゃっていたのに

またお世話になることがあるかもしれません

と言うなんてなかなかだと感じます。

申し訳ありませんが、今回の件があった以上、こちらから願い下げさせていただきます。

ご依頼を検討して頂ける意思はありがたく受け取ります。

カルロス
検討します!
協力隊員
バスで花巻までおばあさまに会いに行かれる足しになりましたら幸いです。
紹介してくれたカズヤくんにもお詫びしますね。
ごめんなさい。
カルロス
すでに連絡はしました。

こういうことです。

皆さんのご意見をお聞かせいただきたいです

さて、全文隠すことない文章をこちらに載せました。

僕が確定という単語を見逃してたのは事実ですね。

でも話の流れを考えると、早めに行けるならできるものだったのではないですかね?

そこで断られるなんて全く想定しておりませんでした。
 

この場合の謝罪として10%を提示されていますが、これは妥当でしょうか?

僕はこの後の1ヶ月の予定ががっぽりなくなったんですよ。

それを見越して活動しておりますし、収入もなければやることもなくなるわけです。

この損失ってどのくらいのものなんでしょうね。

ぜひ、皆さんのご意見を伺えれば幸いです。

スポンサードリンク
岩手 八幡平 阿倍文子

この思い、届けッ!!!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年生まれ、神奈川県川崎市育ち。2011年、早稲田大学 政治経済学部 経済学科を卒業。体育会ラグビー部に所属し、日本一を2度経験。五郎丸選手が4年生の時に1年生。2011年、新卒野村證券入社。1年半で逃げるように退社し、その後独立を試みるも、騙されて貯金を切り崩し、アイフル・アコム・レイクで借金100万円を負った。ブログを開始し、今までの失敗談や自分の考えを書き始めると、人生が好転し始める。最近は超楽しい。