まさに狂気の沙汰!4万円かけてブログ1記事を書いてみた。

4万 記事

こんにちは、カルロス(@crls1031)です。

表題の通りなのですが、1つの記事に莫大な資金を投入して作成してみました。

こちらの記事です。

 

 

僕は数年前から公表している通り膣内射精障害です。

性行為の際に終えることがありません。

詳しくは記事をお読みください。

関連記事:膣内射精障害カテゴリー記事一覧

スポンサードサーチ

4万円はどこにかけたの?

さて、こちらの一体どこに4万円をかけたのでしょうか。

記事をご覧になればわかりますが、あるある1つずつに挿絵を入れています。

12選あるので、1つあたり3,333円で作ってもらいました。

(割引してもらっています。)

 

担当したのは友人のイカさんです。

僕の構想を実現してくださり、感謝しております。

 

イカ太郎情報
イカ太郎

◼️ Twitter:@ika_tarou

◼️ Blog:裸足と瞑想の日々

「膣内射精障害といえばカルロス」となるぞ!

ということで、膣内射精障害ブロガーはなかなか聞いたことはありませんよね。

ここで世界を獲りに行こうと思います。

ゆくゆくは膣内射精障害の王となり、TENGAがスポンサーについてしまうことでしょう。

よっしゃ、やってくぞー!!!

スポンサードサーチ

「膣内射精障害」関連記事

【経験人数9名】30歳 膣内射精障害の○○○○全記録(不感症・実名顔出し)

膣内射精障害者あるある12選。(不感症、○○○○でイケない男)

【告白】膣内射精障害だけど、実は3回だけイッたことがある

【実は経験人数13名です】膣内射精障害者の○○での○○行為の体験談

「膣内射精障害者の○○○○の終わる方法」を満を辞して語ります。

スポンサードリンク
4万 記事

この思い、届けッ!!!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年生まれ、神奈川県川崎市育ち。2011年、早稲田大学 政治経済学部 経済学科を卒業。体育会ラグビー部に所属し、日本一を2度経験。五郎丸選手が4年生の時に1年生。2011年、新卒野村證券入社。1年半で逃げるように退社し、その後独立を試みるも、騙されて貯金を切り崩し、アイフル・アコム・レイクで借金100万円を負った。ブログを開始し、今までの失敗談や自分の考えを書き始めると、人生が好転し始める。最近は超楽しい。