発信しているだけで有名になれるのなら、発信したらよくない?

スポンサードリンク

ついに迎えました。

派遣前訓練 @駒ヶ根研修所。

提出書類は全て期限を守りませんでしたが、なんとかここまでこれました。

本当にインドに行けるんでしょうかね?w

駒ヶ根合宿所

僕の部屋はこんな感じ。

2015-07-09 11.49.04 2015-07-09 11.49.25

実にシンプルであります。

隣人と挨拶

まず宿舎に着いて準備をしていると、隣の部屋で生活する仲間と挨拶をしました。

すると

「あ!有名な方ですよね?!

是非会って話したいと思っていたんですよ!」

面食らいましたw

別になにも有名ではありません。

ただ研修前から発足していた関係者だけのFacebookグループに投稿をしていただけなんです。

自己紹介

FBグループに入ると、まず皆は普通に自己紹介していました。

これじゃ面白くないと感じた僕は、一つぶっこんでみました。

スクリーンショット 2015-07-09 13.07.47

なかなか反応があり良かったです。

「チャラい!」と言われたのでこう返しました。

スクリーンショット 2015-07-09 13.10.32

出だしは上々でした。

前夜祭を企画

各研修所近くで前夜祭を催していたので、東京でもやろうと提案しました。

スクリーンショット 2015-07-09 13.07.06

そしてイベントページを作成しました。

スクリーンショット 2015-07-09 13.07.19

そして会自体はこんな具合になりました。

スクリーンショット 2015-07-09 13.06.39

誰も集まりませんでした・・・_| ̄|◯

(イベント自体【中止】となってしまっているし)

皆バファリン以上に優しさの塊らしく、ひとつひとつの投稿に反応をくれました。

どうやらスベらずに済んだみたいでした。

最近気をつけている2点

僕が最近こうしようと気をつけていることが2点あります。

それは“思いついたことはやること”“迷ったらやること”です。

どちらもそうですが、まずはやるってことですね。

さすがに見ず知らずの人ばかりのFacebookグループに、あの投稿するのは緊張しました。

でも、迷ったら【GO】です。

そしてスベったとしたら、それを笑いに変えればいいだけの話です。

何もないところからいきなり笑いを起こすより、何か材料があったほうが笑いに変えやすいです。

「情報は持っているところに人が集まるのではなく、発しているところに集まる」らしいですよ〜。

ということで2ヶ月間、ここで学びまくりますーっ♪

もっと楽しく!

< カルロス出現情報 >

7/9(木)- 9/16(水)研修 @長野県駒ヶ根

9月下旬、10月上旬 インドへGO!!

□参考記事:カルロス、故郷・インドに帰ります。

【ブログ楽しいですよ!】

【ブログコンサル承ります】今、Livedoorブログが猛烈に熱い!!

カルロスと会いたい方、いつでも会いましょう!

小林勝宗
TEL:07066863561 or 08011269638
Facebook:https://www.facebook.com/kobayashi.katsuhiro
Twitter:https://twitter.com/crls1031
LINE:crls1031
Schedule:http://bit.ly/1F3ljpn
Mail:carlos1031.ind@gmail.com


  もっと楽しく!
 
ピックアップ
  1. カルロスブログ代表作一覧
  2. ラグビー特化ブログ ➡︎ Sanchoz Rugby
  3. 下ネタ専用ブログ ➡︎ 20代モテたい男子のエロ事情
スポンサードリンク

この思い、届けッ!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

1988年、生まれのみ岩手県花巻市で、育ちは神奈川県川崎市。2011年、早稲田大学 政治経済学部 経済学科を卒業。体育会ラグビー部に所属し、日本一を経験。五郎丸選手が4年生の時に1年生だった。2011年、野村證券入社。自分の能力のなさに絶望し、1年半で逃げるように退社。その後独立を試みるも、騙されて貯金を切り崩し、アイフル・アコム・レイクで借金100万円を負った。ブログを開始し、今までの失敗談や自分の考えを書き始めると、読者と接点が出来人生が面白くなる。最近は高校で授業をしたり、インドに放浪したり、ミュージシャンのスタッフとして全国ツアーを回ったり、千葉県富津市の金谷に移住したり、イベントを主催したりと、自分が楽しいと思ったことを貪欲に行っている。