top

時給9万円の世界ーあなたが働くのはお客様のためか、それとも上司や会社のためか。

Pocket

現在はインドに向けての準備のため商売を止めていますが、つい先日まで個人で商売に踏み出していました。

□参考記事:カルロス、故郷・インドに帰ります

そこでは自分の今まで持っていた価値観がガラリと変わる出来事にたくさん遭遇できました。

その中の一つについてを書きます。

自分が働いた先にある世界

僕は結果的に新卒3年間で様々な企業を渡り歩くことになりました。

□参考記事:【新「新卒3年間」論】僕は新卒3年間で最高の経験をした。

その時には「自分はなんのために働くのだろう」といろいろと思考することになりました。

金融業界にいるときは新人として口座開設に一生懸命取り組みました。

初めの頃、口座開設に成功すると会社の仲間達が盛大に祝ってくれました。

祝われることはものすごく嬉しかったですが、社内に祝われるということに違和感を覚えました。

高額の買い付けに成功すると社内は歓喜にあふれますが、お客様は本当に嬉しいのでしょうか。

僕が初めて高額の受注を頂いたエルピーダメモリの株は、その後企業が倒産を迎え、価値が0円となりました。

これは俗にいう「3年間会社で働いたら分かる世界」が分からない者のタワゴトなのかもしれません。

上司に怒られないための仕事

その後、営業会社特有の怖い上司陣のもと、怒られないためだけに行動を選択することに努めました。

怖い環境では決して「お客様のためになるため」というふうに考えることは僕には難しかったです。

自営業となってから平日昼間に開催されるイベントに参加したり、また自分でその時間にイベントを主催しました。

そこでは一般的なサラリーマンではないような方々にたくさんお会いしました。

企業にいるのが辛くなった人とも多く出会い、話を聞くと、「自分の働く先にお客様の幸せがないことが苦しくて辞めた」と聞くことがたくさんありました。

もちろん全ての企業がそうだと言っているわけではありません。

組織を大きくすると素晴らしいメリットもたくさんありますが、もちろんデメリットも発生します。

現代ではデメリットが目立ってしまっているように感じます。

予算を使い切るための必要のない事業、お客様のためではなく(既得権的に)立派な組織を維持するための営業活動。

こういったものが結構あるのではないでしょうか。

自分と相手だけを考えるだけでいい

そんな中、会社に所属せず、上司もいないような環境で仕事をしてみることになりました。

まず会社や上司のために仕事をするということから開放されました。

これは以前に比べれば本当にストレスフリーな状況でした。

そして組織の維持などの考慮が全く必要ないので、“自分の生活”と“お客様のメリット”を考えるだけでよくなりました。

おそらく全てのビジネスの根底には、この商売としてのシンプルなルールがあるのかなと感じました。

自分が嫌なら断ればいい

そしてこれがわかると、嫌な仕事なら断ればいいという単純なところに行き着きました。

相手にメリットのある提案ができない時はもちろん断ります。

また僕が相手にとってメリットある提案をしているつもりなのですが、相手がそれを受け取れず僕の想像外の要望をしてくれば、それは断ればいいだけでした。

最低限の生活だけを確保すればいいので、売上目標のために断ることが出来ないという状況などは皆無でした。

時給9万円の世界

商売では大きな仕事から小さな仕事まであります。

何度か大きな仕事を頂きましたが、その時には時給9万円も達成しました。

30分で45,000円の仕事をしたため、時給換算すると9万円になりました。

また逆もしかり、商売をするので売上が上がらなければ収益が0円になります。

1日一生懸命仕事をして0円なんて日も何度かありました。

経費が発生するときだけを切り取れば“時給ー9万円”(10分で15,000円の経費を計上)もあります。

商売を止めた現在

相変わらずやらなくてはならないことに囲まれ、実家という環境の中で自分のリズムをつかめずにいます。

□参考記事:【無気力症候群】何に対してもやる気が起きないカルロスなう。

今日はなんとか記事を書くことが出来ました。

人と会っている時だけ楽しいのですが、それは現実を忘れるための逃げでしかないですね。

なんとか7月16日からの研修までつなげるように日々を生きることにします。

明日は大手引越業者で走り回って、肉体に刺激を与えてきます。

もっと楽しく!

< カルロス出現情報 >

6/13(土) – 14(日)山脇さんち @岐阜県

6/25(木)月間 髙坂勝

6/29(月) – 30(火)引越Project @東京 ⇨ 長野

【商売やってます!】

カルロスは“引越アーティスト”改め、“引越コンシェルジュ”となりました。

カルロスと会いたい方、いつでも会いましょう!

小林勝宗
TEL:07066863561 or 08011269638
Facebook:https://www.facebook.com/kobayashi.katsuhiro
Twitter:https://twitter.com/crls1031
LINE:crls1031
Schedule:http://bit.ly/1F3ljpn
Mail:carlos1031.ind@gmail.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カルロスをTwitter で
Pocket

コメントを残す

*