top

僕はある意味では、自分の身を削りながら、自分を傷つけながら、文章を世に出し続けている。

僕はある意味では、自分の身を削りながら、自分を傷つけながら、文章を世に出し続けている。
Pocket

本日藤沢の方まで足を運び、念願の自転車をもらいました。

これです!

カルロス チャリ

画像で見るよりも約314.159265倍いいもので、テンション上がりました!

気づいたら、無駄に自転車を縦にして写真を撮ってもらってしまうくらいです。

カルロス ウィリー

(ヘルメットとかも諸々もらいました。)

ありがとうございますっっっ!!!!
 

ロードバイクというよりも、長距離の旅用のものでした。

これでどこまで行っちゃおうかな〜♪

( ´ – ` ).。oO(一本下駄お遍路にこれで行ったら面白いけど、さすがに体力的にヤバそうだ・・・)

トップ画:Photo credit: pedrosimoes7 / Foter / CC BY

246は決して平坦ではない!!

自転車を貰いに行く道中は、父ロスのサーフィンに向かう車に乗せてもらいました。

車中では「246(国道)、アップダウン激しいかな?」と僕が聞くと、

「んなことねぇよ!大丈夫だろ!」と強気に言ってくれていました。
 

実際に帰り道漕いでみると、それはそれはなかなか激しいものでした。

完全に父ロスを恨みましたね、サーフィン中に鵠沼海岸でジョーズに食われちまえ!と。
 

つくしのアスレチック ⇨ こどもの国 ⇨ 市が尾 とずっと上り下りを繰り返します。

下りは気持ち良すぎましたが、登りはやっぱり大変ですね。
 

よくラグビーの指導のために、上井草まで環八を20km漕いでいました。

でも環八はアップダウンが少ないので、それとは話が違いました。

車ってアップダウンを感じさせないくらいスゴイ文明の利器なんですね。

やっぱり経験しないとわからないんだなー。。。

僕は発信しながら常にビクビクしている。

前置きが長くなりました。

最近では自分の意見を発信し続けることにより、さまざまな意見も頂けるようになりました。

僕は人からメッセージが来る度に毎回ビクビクしています。

「怒らせたんじゃないかな」

「あの表現がふわさしくなかったんじゃないかな」

基本的にこんな想定とはかけ離れたメッセージだったりします。

でもついつい悪いことを考えてしまうんですよね。

僕は強くない

僕はそんなに強くありません。

以下の記事からもわかると思います。

□参考記事:28km地点で舞い降りた天使。“裸足”で佐渡トキマラソンに参加してみて

僕は弱いです。

ただ強い人の近くにいれば大きなことも出来るかもしれないと感じました。

強い人間になりたいと思いますが、僕はやっぱり弱いです。

僕の弱さは長所にもなりうると思っているので、良しとしておきます。

まだまだ修行が必要です。

決して“弱いブランディング”とかしているわけではありません。

純粋に自分は弱いと思っています。

根底では自分に自信がないと思っています。

大学時代ラグビー部時代

ラグビー現役の頃の話です。

練習前にはストレスとか緊張からか「オウェッ!オウェッ!」嗚咽を漏らしてしまっていました。

ひどい時には練習中、プレーをしながらです。

入部時する前には先輩(特に五郎丸さん)を必要以上に恐れ、体調を崩しました。

そのくらい弱い人間です。

素敵な文章を書く人からほど意見を頂戴する

最近わざわざコメント欄ではなく、メッセージで意見をもらうこともあります。

しかもそれはいつも僕が素敵な文章を書く人だなー、と思う人からばかりです。

読み手のことをちゃんと考えたか?

物事を軽く捉え過ぎじゃないか?

勉強不足なんじゃないか?

僕は僕なりにベストを尽くしているつもりなんですが、難しいですね。

どうすればいいんでしょう?
 

ま、発信することは基本的には楽しいんですけどね!

そういった一面もあるってことです(^^)

もっと楽しく!

【無料開放宣言】カルロス(小林)の取扱説明書

該当があったら是非よろしくお願いします。

【更新09.26】カルロスのほしいものリスト

【更新09.26】カルロスの読みたい本リスト

カルロスと会いたい方、いつでも会いましょう!

小林勝宗 Katsuhiro Kobayashi【Carlos】
TEL:07066863561 or 08011269638
Facebook:https://www.facebook.com/kobayashi.katsuhiro
Twitter:https://twitter.com/crls1031
LINE:crls1031
Schedule:http://bit.ly/1F3ljpn
Mail:carlos1031.ind@gmail.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カルロスをTwitter で
Pocket