「自分が変われば現実も変わる」けれども、無理に自分を変える必要はないと思う。

「自分が変われば相手も変わる」けれども、無理に自分を変える必要はないと思う。

「自分変わりたいんです!」と声高に叫ぶ人に違和感を覚えます。

確かに僕も変わりたいです。

変わることでモテに、モテて、モテまくって美しい女性をたくさん侍らかせたいです。

でも本当に変わった先に、自分の描いていた理想があるのでしょうか。

「自分が変われば相手も変わる」けれども、無理に自分を変える必要はないと思う。

「私は変わる!変わってポジティブであり続ける!」

こういったことは本当に無意味だと思います。

無理して自分を作った先に明るい未来はないように思います。

「自分が変われば相手も変わる」けれども、無理に自分を変える必要はないと思う。

変わるとは“本質に近づく”というような気がしています。

俗世間で無駄に背負ってしまった荷物を下ろす作業のような感じです。

そのほうが、もっと価値はあると思っています。

自分の心に素直になる、正直になる。

そういったことが“変わる”であるのなら必要なことでしょう。

「自分が変われば相手も変わる」けれども、無理に自分を変える必要はないと思う。

さて僕にはどこに無駄な荷物があるのでしょうか。

まだまだてんこ盛りなことでしょう。

無理に探したところでそれは無駄でしょう。

現実問題として直面した時に、それはきっと明らかになることでしょう。

今日もルンルンと生きていくことにしよーっ♪

「自分が変われば相手も変わる」けれども、無理に自分を変える必要はないと思う。

新宿、某カフェにて。

もっと楽しく!

【随時更新】カルロスのほしいものリスト!

【無料開放宣言】カルロス(小林)の取扱説明書

カルロスと会いたい方、いつでも会いましょう!

小林勝宗 Katsuhiro Kobayashi【Carlos】
TEL:07066863561 or 08011269638
Facebook:https://www.facebook.com/kobayashi.katsuhiro
Twitter:https://twitter.com/crls1031
LINE:crls1031
Schedule:http://bit.ly/1F3ljpn
Mail:carlos1031.ind@gmail.com

「自分が変われば相手も変わる」けれども、無理に自分を変える必要はないと思う。

この思い、届けッ!!!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年、生まれのみ岩手県花巻市で、育ちは神奈川県川崎市。2011年、早稲田大学 政治経済学部 経済学科を卒業。体育会ラグビー部に所属し、日本一を経験。五郎丸選手が4年生の時に1年生だった。2011年、野村證券入社。自分の能力のなさに絶望し、1年半で逃げるように退社。その後独立を試みるも、騙されて貯金を切り崩し、アイフル・アコム・レイクで借金100万円を負った。ブログを開始し、今までの失敗談や自分の考えを書き始めると、読者と接点が出来人生が面白くなる。最近は高校で授業をしたり、インドに放浪したり、ミュージシャンのスタッフとして全国ツアーを回ったり、千葉県富津市の金谷に移住したり、イベントを主催したりと、自分が楽しいと思ったことを貪欲に行っている。