カルロス、無人島に「死に」に行きます。

無人島
スポンサードリンク

なわけ!!www
 

無人島にGO!!

田舎フリーランス養成講座初日、プロハの梶くんが見に来てくれました!

プロハとは

なんだかとっても面白そうな空間です!

TOKYO PRODUCERS HOUSE
何かを始める/形にする、秘密基地

(まだ行ったことない)

翌日、メッセージが来ました!

梶くん
カルロス、昨日はありがとう~!
カルロス
梶くん
あのさ、昨日であって今日やけどさ、
一緒に無人島行かない?笑
カルロス
行ぐ!いつ??
梶くん
・7/15-17
・8/11-13,14-16
・9/16-18
のどれかかな!
カルロス
んじゃ、7月!!

という即断即決即実行な僕は二つ返事、いやもはや“0.5つ返事”で無人島に行くことになりました〜!

カルロス
そういえば、俺、ここに行くことになったんだ!


梶くん
まじか!
この島から、行く無人島見えるでww
カルロス
完璧すぎ、ワロタwww

招待頂いている坊勢島から近いので、合わせて行くことにしました!

Twitterに報告っと!

無人島、めちゃめちゃ楽しいらしい・・・

梶くん
無人島行くと純粋にクッソ仲良くなるので、カルロスと仲良くなりたい。
カルロス
ウィーーーーネ↑↑↑

梶くんとは絶対仲良くなれる予感がしました。

でも時間がなくてあまり詳しく話せなかったんですよね!
 

ということで、もうワクワクし始めてしまいましたYO!!!

動画を見れば一目瞭然。

これ絶対楽しいやーーーーーつッ!\(^o^)/♪

参加者同士仲良くなれる、ということは・・・

ちょっと振り返って見ましょう。

梶くんは確かにこう言いました。

梶くん
無人島行くと純粋にクッソ仲良くなる

クッソ仲良くなれる
 

クッソ仲良くなれる
 

クッソ仲良くなれる
 

・・・
 

そりゃそうですよね。

無人島で生活するなんて、共に非日常を味わえるわけですから。

 Facebookページのカバー写真、楽しそすぎる!!

 

でも、よーーーーく考えてみてください。

参加者には「女の子」たる生物が紛れ込んで来ますよね?
 

そんなことを考えていたら、素晴らしいQ&Aを見つけてしまいました。。。。

無人島

こちらです!!

無人島

詳細を読んでみましょう。

Q.参加者の年齢/男女比は?

A.20代が多いですが、歴代の参加者は18歳〜37歳です。男女比は開催日によって変動しますが、男:女=6:4〜5:5 程度です。

 

ふふふふ。。。
 
 
 

グオオォォオぉおおぉぉぉお

キターーーーー\(^o^)/ーーーーーー

女性とも仲良くなれるーーー!!!

決意

無人島

無人島プロジェクト詳細

無人島。
そこには非日常のドラマがある――。
朝日と波の音で目を覚ます、
お腹がすくから漁をする、
何もないからこそ、星空の下で語り合う。
社会人という肩書を一度置いて、
最高の仲間と「生きる」を感じませんか?
http://mujinto.jp/
***********************

こんにちは!
2017年夏も無人島プロジェクトの開催を決定いたしました。

2016年度は4回で合計120名もの方々に参加いただいた、
無人島プロジェクト。
更にパワーアップしての開催を致します。

電気も水道もない無人島。
食糧は釣りやモリでの調達。
夜には流れ星を見ながら語り合う。
同世代の仲間と、同じ時間を非日常の空間で共有するからこそ、
一生繋がる仲間が出来る。
全員で作り上げる何よりも贅沢な時間――。
2泊3日。忘れられない感動を約束します。

★企画予定内容(2016年実績)★
・モリ!釣り!狩り!漁獲量対決
・島貸切キャンプファイヤー
・満天の星空の下で島貸切ライブ
・誰が最強の原住民?大相撲大会!
・3日目の打ち上げ(ランチ)は特別に!超豪華海鮮ランチ!
~地元漁師さんより新鮮!豪快!な魚を提供してもらいます~
・その他盛りだくさん!

≪日時≫
①2017/7/15 – 7/17
②2017/8/11 – 8/13
③2017/8/14 – 8/16
④2017/9/16 – 9/18

・集合 各1日目 9:30
 ※姫路駅集合予定
 (東京からの新幹線始発で間に合います)
・解散 各3日目 16:00頃予定

≪場所≫
兵庫県姫路島沖 瀬戸内海 家島諸島の無人島
※チャーターした船で上陸します。

≪参加条件≫
・持病などなく、自己体調管理が出来る方
・参加者は例年20代の方が多いです

≪参加費≫
39,800円(税込)
※姫路駅から現地までの交通費・島までの船のチャーター代・食事やテント等含む
※台風など天候が悪い場合は前日に開催可否のご連絡をいたします。やむを得ず開催が出来ない場合は、参加費は全額返金させていただきます。

※お申し込み後のご自身の都合によるキャンセルについて
1か月前迄  2,000円
1週間前迄  15,000円
それ以降  全額

※定員は60名(男女合わせ)とさせていただきます。
30名程度で一つのキャンプベース(生活拠点)での滞在予定です。
例年、帰る頃には出会って数年たっているかのように仲良くなります。
 

≪お申し込み方法について≫
Peatixを通じての申し込みをお願い致します。
Facebookの参加ボタンのみでは参加になりませんのでご注意ください!

2017/7/15 – 7/17
http://ptix.co/2fSYgWi

2017/8/11 – 8/13
http://ptix.co/2gjfewx

2017/8/14 – 8/16
http://ptix.co/2gDKN8B

2017/9/16 – 9/18
http://ptix.co/2gDOb3f
 

基本的には先着順でのお申込みとなります。
最終応募締め切りは各回の1か月前を予定しております。

≪服装・持ち物≫
参加申し込みされた方へ別途ご案内します

≪お問い合わせ先≫
info@mujinto.jp ※ご返信に2,3日いただく場合があります。

■ 公式ページ

無人島PROJECT | 無人島のことなら、無人島プロジェクト 生きるを学ぶ。

■ イベントページ

7月残枠男女10名!【17年7/8/9月】無人島プロジェクト


  もっと楽しく!
 
ピックアップ
  1. カルロスブログ代表作一覧
  2. ラグビー特化ブログ ➡︎ Sanchoz Rugby
  3. 下ネタ専用ブログ ➡︎ 20代モテたい男子のエロ事情
スポンサードリンク
無人島

この思い、届けッ!!!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年、生まれのみ岩手県花巻市で、育ちは神奈川県川崎市。2011年、早稲田大学 政治経済学部 経済学科を卒業。体育会ラグビー部に所属し、日本一を経験。五郎丸選手が4年生の時に1年生だった。2011年、野村證券入社。自分の能力のなさに絶望し、1年半で逃げるように退社。その後独立を試みるも、騙されて貯金を切り崩し、アイフル・アコム・レイクで借金100万円を負った。ブログを開始し、今までの失敗談や自分の考えを書き始めると、読者と接点が出来人生が面白くなる。最近は高校で授業をしたり、インドに放浪したり、ミュージシャンのスタッフとして全国ツアーを回ったり、千葉県富津市の金谷に移住したり、イベントを主催したりと、自分が楽しいと思ったことを貪欲に行っている。