「自分に素直で嘘をつけない」そんな人がマイノリティになる現代社会

白鳥
スポンサードリンク

先日きのコさんとの会話を通して、いろいろなことを思いました。

それほど充実した時間だったというわけですね。

□参考記事:◯乱、◯ッチ、◯◯症?いいえ、ポリアモリーは“誠実に”複数恋愛をしています。
 

まず、きのコさんはLGBTの“B”であり、いわゆるセクシャル・マイノリティです。

LGBTはFacebookのレインボーなプロフィール画像で一世を風靡しました。

そういったことを通して広く認識されました。

そして、ポリアモリー(複数恋愛)です。

関連書籍が2冊出たとは言え、これはまだまだ浸透していない価値観でしょう。

トップ画:Photo credit: Nottsexminer / Foter / CC BY-SA

ポリアモリーを名乗るようになったきっかけ

きのコさんは自身がポリアモリーであることに17歳の時に気づいたそうでした。

(僕は27歳になって初めてポリアモリーという言葉を知ったわけですが。)

その後「これは病気なんだ」「治さなければならない」と苦悩されたそうでした。

そして結婚することによってポリアモリーを隠すように、治すように試みたそうです。

しかし結婚までしても“治らなかった”結果、これはもう認めるしかないと思ったそうでした。

さらに言えば、そうしないことには生きるのに苦しすぎたそうでした。

自分に嘘をつけなかった、ということです

青年海外協力隊辞退

一方僕は先日、訓練終了5日前にして青年海外協力隊を辞退しました。

□参考記事:「青年海外協力隊は素晴らしい!」平成27年度2次隊インド・ラグビー派遣辞退

自分に嘘をついてまで(国からお金をもらって)任務を全うできない、と判断したからです。

最近では27年度2次隊の同期たちがどんどん派遣国で生活を始めています。

故に僕のFacebookのタイムラインには、世界各地の美しい光景や、美味しそうな料理がたくさん彩るようになって来ました。

なんだかFacebookだけで世界一周しているような気分にもなれます。

同期たちの新しい土地での刺激的な生活が見て取れます。

そんな僕は大手引越社でアルバイトをし、日銭を稼いでいるわけです。

お金のなさに刺激が満ち溢れています。

自分に嘘をつく必要はない。

自分が選択した結果です。

「可哀想」などと思って欲しくて、これを書いているわけではありません。

自分に嘘をつき続けて、苦しんでいる人は居るんじゃないのかなと思っています。

この場所に留まらなければ未来がない、この環境を手放してしまったらもう後がない。

果たしてそんなことってあるのでしょうかね。

僕はそれよりも「自分を殺した先に、生きた未来は現実となるのだろうか」と考えています。

答えは僕が生きていくうえでわかっていくのでしょう。

でもまだ若輩すぎる僕には到底わかりえません。

カミングアウトの効果

きのコさんはポリアモリーであることをカミングアウトすることで、同じ境遇にいる人たちと苦しみをわかちあうことが出来たそうでした。

そしてそれまでと比べれば格段と生きやすくなったそうです。

さらに最近では「何をカミングアウトすれば面白いだろう」と考えるようになったそうです。

また、方法として「自分はLGBTのBである」ということを言うことで注目をとり、コミュニケーションをうまくできるようにもなったそうでした。
 

僕も様々なことをカミングアウトしている身ですが、共感できます。

□参考記事:【タブーに触れる】性生活、経済状況、個人情報をカミングアウトするとどうなるか。

きのこさん曰く、この行動はマイノリティの中でも、自己肯定感が高い人しか出来ないそうです。

これがすべてじゃない

最近の気付きは「これしかない!」わけではないということです。

組織に所属している人は「どこかしら無理してるんじゃない?!」と思ってしまっていました。

でも組織にいながら、縦横無尽に自分を解き放っている人もいます。

組織に所属しないと安心できないという人もいます。

その人たちにとってはそれがBESTな選択なのです。

そういった方々も素晴らしいと思えるような多様性を認めることももって出来たらと思います。

ちきりん曰く、“「豊かになる」というのは=「多様になる」”ということだそうですしね。

□参考:才能が半減する時代 – Chikirinの日記

僕ももっと豊かになります。

もっと楽しく!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

該当があったら是非よろしくお願いします。

【更新09.28】カルロスのほしいものリスト!

【更新09.26】カルロスの読みたい本リスト

カルロスと会いたい方、いつでも会いましょう!

小林勝宗 Katsuhiro Kobayashi【Carlos】
TEL:07066863561 or 08011269638
Facebook:https://www.facebook.com/kobayashi.katsuhiro
Twitter:https://twitter.com/crls1031
LINE:crls1031
Schedule:http://bit.ly/1F3ljpn
Mail:carlos1031.ind@gmail.com


  もっと楽しく!
 
ピックアップ
  1. カルロスブログ代表作一覧
  2. ラグビー特化ブログ ➡︎ Sanchoz Rugby
  3. 下ネタ専用ブログ ➡︎ 20代モテたい男子のエロ事情
スポンサードリンク
白鳥

この思い、届けッ!!!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年、生まれのみ岩手県花巻市で、育ちは神奈川県川崎市。2011年、早稲田大学 政治経済学部 経済学科を卒業。体育会ラグビー部に所属し、日本一を経験。五郎丸選手が4年生の時に1年生だった。2011年、野村證券入社。自分の能力のなさに絶望し、1年半で逃げるように退社。その後独立を試みるも、騙されて貯金を切り崩し、アイフル・アコム・レイクで借金100万円を負った。ブログを開始し、今までの失敗談や自分の考えを書き始めると、読者と接点が出来人生が面白くなる。最近は高校で授業をしたり、インドに放浪したり、ミュージシャンのスタッフとして全国ツアーを回ったり、千葉県富津市の金谷に移住したり、イベントを主催したりと、自分が楽しいと思ったことを貪欲に行っている。