top

“日本のサクラダファミリア”こと高知県にある「沢田マンション」の引越をしたよ。

DSC00687
Pocket

引越プロジェクト[愛知⇨高知]2日目。

通常7時間のところ、工事に足止めを喰らい、通行止めを喰らい、10時間かかりました。

DSCF3174

カッコ良い横顔を見せ運転をするカルロス。

DSCF3138

腹出ているロス。

10時間も運転することなんて初めてだったし、同じ車中に10時間も居続けた経験なんて家族とくらいしかないです。

そんな中初めまして、ならぬ“2度目まして”pskさんと一緒に居続けたわけです。

□参考記事:pskのblog

さらに言えば、前日には2度目ましてのpskさんのご実家にズケズケと訪問し、図々しくも宿泊させて頂きました。

その人との仲は、それまでの時間ではないのかな、と考えました。

そんな“奇跡”なのか“奇妙”なのかわからないが、この縁のことを思いながら運転をしていました。

pskさんの住居“沢田マンション”に到着!

前回高知に来た際には見ていましたが、まさかここに引越し作業の手伝いに来るのかとは思っても居ませんでした。

参考記事:平日に高知県まで行って、イケダハヤトさんに会ってきたよ!

沢田マンションと言えば“日本のサグラダファミリア”とまで称されてしまう建物です。

詳しくはNAVARまとめをご覧ください。

素人による驚異の巨大建築物。高知に実在する「沢田マンション」がカオスすぎる – NAVER まとめ

こちらは荷物の搬入用のエレベーターみたいなものです。

手作り感がハンパなく、床の木がミシミシ言って抜けそうでした(*_*;

DSCF3189 copy

DSCF3190 copy

マンション内は形が超いびつでした。

トルネコ大冒険のダンジョンに潜り込んでしまったのではないかと錯覚しました。

常に頭上注意ですし、床が平坦ではないです。

台車もうまく転がらなさそうなため、手運びで屈みながらダッシュしました。

DSCF3191

DSCF3194 copy

今まで様々な物件の引越をさせていただきましたが、これほど迷宮のような物件に出会うことは今後一生ないでしょう。

しかし、素晴らしい経験でした。

イケダハヤト率いる高知ブロガー軍団と食事

pskさんの移住祝として皆でお酒を嗜みました。

参加者は巨匠イケダハヤトさんご夫妻&チャイルドまあちゃんは心配性の牛さんけもの道でいこうのイノシシ氏宮崎くんと友達、pskさん、僕でした。

高知のうまい魚を頂きました。

DSCF3208

DSCF3227

う、うまい。。。

僕も高知に住もうかな・・・w

でもこの旨さ、マジでアリです。

素晴らしい仕事をありがとう!

3時間渋滞で足止めを食らった時は死にそうでしたが、全て振り返るととても楽しい仕事でした。

pskさんとは会うのは2度目ですが、普通の友人ではないなにかがもうありますね。

こういう仕事をもっとしていきたいです!

最後にpskさんとのツーショット。

実に楽しい仕事でした。

2日間ありがとうございましたヽ(=´▽`=)ノ

DSC00618

DSC00661

DSC00662

DSC00687

もっと楽しく!

<< カルロスの出現情報 >>

5/26(火) – 28(木)引越Project @愛知 ⇨ 高知

6/29(月) – 30(火)引越Project @東京 ⇨ 長野

【商売やってます!】

【早大卒なのに、大手引越業者で2年働いた僕が語る!】繁忙期(3ー4月)のかしこい引越術 : もっと楽しく!

カルロスと会いたい方、いつでも会いましょう!

小林勝宗
TEL:07066863561 or 08011269638
Facebook:https://www.facebook.com/kobayashi.katsuhiro
Twitter:https://twitter.com/crls1031
LINE:crls1031
Schedule:http://bit.ly/1F3ljpn
Mail:carlos1031.ind@gmail.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カルロスをTwitter で
Pocket

コメントを残す

*