top
かんがえたこと

「国が税金を取りづらくなっていくのは間違いない」ポストホリエモン?メタップス佐藤航陽はいつだって面白い。

上海 Shanghai
Pocket

カルロスを知らない方へ!

カルロスこと小林勝宗とは

この記事が圧倒的に面白かったです。

佐藤航陽 天才か、ほら吹きか。資本主義の先を目指す男【2】 -対談:メタップス社長 佐藤航陽×田原総一朗 – 田原総一朗の「次代への遺言」 佐藤航陽

佐藤航陽さんは記事でしか拝見したことがありません。

ですが、いつも彼の発言にはワクワクしてしまいます。

▼参考記事

「いろんなものの概念が溶けて、もう1回混ざり合う瞬間」メタップス佐藤氏

「テクノロジーは人間を労働と資本から解放する」メタップス佐藤航陽氏

以下にはこの記事で僕がワクワクを感じたところを引用します。

(ほぼ全文w)

国が税金を取りづらくなっていくのは間違いない

通貨って、必ずしも国の通貨である必然性はないと思うんです。

円なのか、ドルなのか、はたまたTポイントか楽天ポイントなのか。

一番いいものをユーザーが選べばいい。

このまえアップルの時価総額を調べたら、世界約190カ国の中で20位台前半の国のGDPと同じくらいでした。

つまり、ほとんどの国はアップルより規模が小さい。

これからは、どこかの小国よりアップルのほうが信用できる、という人がたくさん出てくるはず。

信用度はそれほど変わらないのだから、企業の通貨が国の通貨の利便性を上回れば、案外すんなり使われるようになるかと。

【田原】通貨が企業発行のものにシフトすると、税金はどうなりますか。

【佐藤】国が税金を取りづらくなっていくのは間違いないでしょうね。

【田原】それじゃ困りませんか。

【佐藤】将来は企業が国の役割を果たすと思います。

 一方、逆に国も企業に近づいていって、境界線があいまいになっていく。

 たとえばすでにアメリカはアップルやグーグルを応援して国のプレゼンスを上げているし、サムスンは韓国政府とべったりで、ほとんど一体化していますよね。

 そういう世界で、国の通貨か企業の通貨かということにたいした意味はないと思います。

私は、将来は経済のシステムが競合する時代になると考えています。

それに比べればどの通貨が選ばれるのかというのはまだ小さな話で。

<中略>

人類は時代とともに選択肢を増やしてきました。

たとえば昔は職業や結婚相手を自分で選べなかったけど、いまは自由に選べます。

住む場所だって好きなところにいける。

それと同じように、経済のシステムも選ぶ時代に入っていきます。

これから新しい経済のモデルがたくさんできて、従来の資本主義の仕組みの中で生きる人もいれば、まったく違う経済システムの中で生きる人もいる。

この100年は、その比較検討の時代じゃないでしょうか。

新しい世界を見せてくださいますね!

もしかして、僕も新しい経済モデルの中で生きているのかッ?!

いやいや、それはおこがましすぎましたm(_ _)m

でも資本主義を超えて、ネクストステージに行きたいですね!

ネクストステージの一例

先日、キングコングの西野亮廣さんの話が超面白かったです。

ホームレス小谷さんを例に、お金について話されていました。

ホームレス小谷 ホームレス芸人小谷がお金に困らない理由をキンコン西野が分析 – ログミー ホームレス小谷

結局ちっちゃいコミュニティになったときにお金はいらなくなって、“恩”で回るなと思って。

お隣さんは恩で回ってたし、家族内は恩で回ったし、ここに全然お金いらない。

でも大きいコミュニティになったときに、お金がすごい必要になってくる。

ネクストステージというか、従来の価値観をSNSに活用させたかはわかりません。

でも、ホームレス小谷さんは面白く生きていますよね!

これにはなるほど納得しました。

僕も少し近い形で生きているような気がしています。

(毎度おこがましいですがw)

ホームレス小谷の記事一覧

生きるためのインフラはタダで提供されるようになる

ここは以前の主張と同じですね。

テクノロジーは一定の流れで進化して社会を変えていきます。

具体的にいえば、いま手作業でやっているものはすべて機械化されて、生きるためのインフラはタダで提供されるようになります。

その結果、人は労働とお金から解放されて自由になる。

好むと好まざるとにかかわらず、その方向性は中長期でほぼ決まっている気がします。

ホリエモンも同様のことを言っています。

ホリエモン「すべてが無料?!移動手段、食料、住居も無料の時代が来る気がします。」

違うアプローチから交わる

以前農の世界の意見として正木さんの話を聞きました。

[二元論の終焉]正木高志さん、木を植えることに“飛び跳ねるほどの喜び”がある #BB団集結

客観的に見て、普段は対立している関係だと思います。

グローバリゼーションのせいで、大企業のせいで。

農の関係者からはよくそんな話を聞きます。

ですが、テクノロジーが発展した先と農を極めた先の世界は交わると思っています。

感覚的なんですが、一致する部分があるんじゃないかなと僕は感じています。

まだうまく説明できないのですが、そのうちわかる気がします。

どちらも好きなジャンルなので、ここの点は今後追っていきたいですね。
 

ということでしたっ!

佐藤さん、めっちゃ面白いですね(^^)

未来にワクワクし続けまーすッ( ´ ∀ ` )

もっと楽しく!

カルロスに会おうッ!

カルロス [カルロスに会う方法]やってもらいたいことを、やってもらいたい金額でやってもらおう! カルロス

神よ、降臨せよ!

プレゼント [20160107更新]カルロスのほしいもの、読みたい本リスト プレゼント

Dreams come true!!

カルロス wants to do [20160126更新]カルロスのやりたいことリスト100 カルロス wants to do

カルロスと会いたい方、いつでも会いましょう!

小林勝宗 Katsuhiro Kobayashi【Carlos】
TEL:07066863561 or 08011269638
Facebook:https://www.facebook.com/kobayashi.katsuhiro
Twitter:https://twitter.com/crls1031
LINE:crls1031
Schedule:http://bit.ly/1F3ljpn
Mail:carlos1031.ind@gmail.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カルロスをTwitter で
Pocket