【進捗報告】離婚を前提とした結婚の可能性

離婚を前提とした結婚

プリクラを撮ると顔のパーツが強調され、よりおぞましくなることに定評があるカルロスです。

プリクラ

 外出時に奥さんとノリで撮った

\どやッ!!/

 

昨年末に結婚してから、それなりに月日が経っています。

児童相談所に連れ去られた子どもの現状に関しては『3つの問題点』の記事にまとめています。

児童相談所から子どもを連れ戻す

👉 児童相談所の一時保護から子どもを連れ戻せていない3つの問題点

「便宜上結婚」という解釈はアリ

結婚する時には「離婚を前提とした結婚」を奥さんから提案されました。

子どもを取り戻せたら結婚を解消する、というものです。

でもそもそも、僕を旦那として受け入れてくれる女性は奥さん以外で現れるかは不明です。

第一、結婚という概念に僕はそんなに重きを置いていません。
 

先日ご祝儀をクラウドファンディングで集めた友人は「便宜上結婚」という解釈で夫婦生活を送っているとのことでした。

👉 ご祝儀をクラウドファンディングで集めた男の狙いは「結婚の陳腐化」だった。
 

現代にフィットしない結婚制度ですが、利害関係が一致するのであれば結婚制度に乗っかってもいいという価値観です。

僕もある意味ではこういう解釈のもと、奥さんと現在結婚しているのかもしれないと思いました。

結婚の契約条件

今回結婚をするに当たって、契約した条件は以下の通りです。

☑️ 僕の活動に理解がある

☑️ 僕の活動を全面的に協力してくれる

☑️ 仕事がないときに宮崎に帰ってくるので良い

こういうものでした。

なんて僕に都合のいい条件のなのでしょう!
 

そして奥さんには僕にはない財力があります。

とっても心強いパートナーを結婚によって得たと言うことも出来ます。

こんくらいには仲良しです♡キャッ

離婚するときは

ひとまず、今は良好な関係を構築出来ていると思っています。

一緒にいて楽しいし、奥さんは僕の知らない世界を見せてくれます。

ありがたい存在です。
 

今後以下の2点のようなことがあれば離婚をすることを考えます。

☑️ この前提で決めた流れを止めること

☑️ 恋愛感情でドロドロになること

この時はさっと離婚することでしょう。

この前提のもと、今後一緒にいろんな世界を広げていければとっても嬉しく思いますい^^

おまけ:カルロスが嫁ロスとセクロス

先日友人が「カルロスが嫁ロスとセクロス」とうまいこと言ってきました。

ちょっと画像にしてみたんですが、、、

カルロスが嫁ロスとセクロス

これはヒドすぎましたwww

離婚を前提とした結婚

この思い、届けッ!!!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年、生まれのみ岩手県花巻市で、育ちは神奈川県川崎市。2011年、早稲田大学 政治経済学部 経済学科を卒業。体育会ラグビー部に所属し、日本一を経験。五郎丸選手が4年生の時に1年生だった。2011年、野村證券入社。自分の能力のなさに絶望し、1年半で逃げるように退社。その後独立を試みるも、騙されて貯金を切り崩し、アイフル・アコム・レイクで借金100万円を負った。ブログを開始し、今までの失敗談や自分の考えを書き始めると、人生が面白くなり始める。