top

綺麗事ではない、“出会えたことが奇跡”という感覚。

372959953_49fa0b1b67_b
Pocket

昨晩から今朝未明にかけて気心の知れた仲間たちと楽しく過ごしました。

結局最後まで残ったのはヒッチー(ヒッチハイク経験者)でした。

この傑作記事が出来た時ののメンバーですね。

[◯◯ドームは着けなくていい。]俺:え、マジで?!(*_*;

皆どこかネジが足りないタイプの人間なので、それはそれは楽しく過ごせる仲間なのです。

しかしメンバー一人ひとりの境遇を考えると、“よくこの場に集ったな”という感覚が生まれました。

トップ画:Photo credit: thejbird / Foter / CC BY

東京にいるのは今だけ

これから旅立つ人、長年の海外から帰った人が集っていました。

一人ひとりの境遇を見てみます。

まず僕

僕は7月9日から長野県駒ヶ根市で2ヶ月間の研修に入り、9月下旬か10月上旬にはインドに行きます。(物事がちゃんと運べば)

東京で過ごせるのは残り僅かで、今回のメンバーに会えるのは最後かなというところでした。

九州に行く女性

彼女は自身の直感に従い、来月から九州に移住します。

突然の決定ですが、それは素敵な選択だなと思います。

ニュージーランドに行く男性

彼は台湾人女性と結婚し、2人のコミュニケーション言語が英語です。

そのため英語圏に移住することを決め、来月からニュージーランドに移住します。

11年のアメリカ生活から帰って来た男性

彼は大学生からの11年間のアメリカ生活に終止符を打ち、現在は日本に住んでいます。

浅草近辺でゲストハウスを始め、自分のリズムでゆるやかに営んでいます。

ニューヨーク行きに迷う男性

僕の大好きな彼はいつも明るく振舞っていますが、今猛烈に迷っています。

自身の直感に従ってニューヨークに行くか、日本で新しいことにチャレンジするか、そんな間にいます。

東京を離れるのが3人

以上をまとめると来月から東京を離れるのが3名、離れるのを検討しているのが1名、帰ってきたのが1名です。

この絶妙なタイミングでよく集えたなと感じられます。

あえてきれいに言えば、出会うべくした出会っていたのでしょうかね。

綺麗事だけの人は嫌い

「出会えたことが奇跡だよ!」

「これは運命なのだ!」

と声高らかに常に言う人は嫌いです。

教科書に学んだようなことをそのまま受け売りしているだけに過ぎないでしょう。

確かに常にそう感じられれば素敵なんでしょうが、そんな感覚を持ち合わせることが出来るでしょうか。

そういう人たちは知識だけで物事を言っていて、実体験がないように感じてしまいます。

今回は皆それぞれの境遇が条件としてあったため、素直にそのようなことを感じることが出来ました。

縁を大事にしたい

何年後かにきっと会える気がします。

こういう関係ってとても素敵だなと感じます。

僕の現状ではインドから帰ってきた後にはニュージーランドへのワーホリが有力です。(すぐ変わるでしょうが)

そうしたらニュージーランドに行った男性と再会できます。

現地での再会なんでとても素敵ですね。

こういう縁を意図的に構築するではなく、自然と増えていったら本当に豊かな人生になるんだろうなと感じました。

もっと楽しく!

< カルロス出現情報 >

6/25(木)月間 髙坂勝 @たまtsuki

6/29(月) – 30(火)引越Project @東京 ⇨ 長野

7/9(木)- 9/16(水)研修 @長野県駒ヶ根

9月下旬、10月上旬 インドへGO!!

□参考記事:カルロス、故郷・インドに帰ります : もっと楽しく!

【商売やってます!】

カルロスは“引越アーティスト”改め、“引越コンシェルジュ”となりました。

【ブログコンサル承ります】今、Livedoorブログが猛烈に熱い!!

カルロスと会いたい方、いつでも会いましょう!

小林勝宗
TEL:07066863561 or 08011269638
Facebook:https://www.facebook.com/kobayashi.katsuhiro
Twitter:https://twitter.com/crls1031
LINE:crls1031
Schedule:http://bit.ly/1F3ljpn
Mail:carlos1031.ind@gmail.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カルロスをTwitter で
Pocket

コメントを残す

*