top

1人でも戦う。映画「立候補」でマック赤坂の生き様を見て。

Pocket

映画「立候補」を見ました。

何が正解かわからなくなりました。

誰にも理解されずとも、自分の思った通りに行動を選択し続ける姿にカッコよさすら覚えました。

まぁ、そういう映画なのでしょうが。

マック赤坂を知らない方は政見放送を見れば一発でわかると思います。

途中にはYOUTUBEで140万回再生もされた外山恒一さんの政見放送も散りばめられていました。

見たことのない人には衝撃です。

心して見ることをおすすめします。

自分の思いを実現する

究極、「自分の思いを実現するのに周りの賛同は必要ない」というメッセージを受け取りました。

映画の中では結局、マック赤坂は自分の思った通りに活動を続けた結果、息子に応援されることになります。

息子も一緒に大衆に噛み付くように戦う姿が映し出されていました。

邪魔だと言われたり、帰れコールがかかろうがお構いなし。

自分の信念を貫きます。

信念に基づいた活動には魂が宿りかっこ良くなるのでしょうか。

よくわからなくなりました。

ムーブメントの起こし方

有名な動画ですが、マック赤坂の活動を見てこの動画のことを思い出しました。

1人が奇妙なダンスを始め踊り続けると、サポーターが現れ、そして一大ムーブメントに発展します。

マック赤坂の活動が一大ムーブメントになるかどうかはわからず、さらにムーブメントになっても大丈夫なのかという懸念はあります。

ただ、こういった活動の先にムーブメントになる可能性があるということを認識し直しました。

最近自分は守ってしまっているのかな、とも感じれた作品でした。

もっと楽しく!

<< カルロスの出現情報 >>

5/26(火) – 28(木)引越Project @愛知 ⇨ 高知

6/29(月) – 30(火)引越Project @東京 ⇨ 長野

 【募集】6/29-30 カルロスの助手席に乗ってくれる人

【商売やってます!】

【早大卒なのに、大手引越業者で2年働いた僕が語る!】繁忙期(3ー4月)のかしこい引越術 : もっと楽しく!

カルロスと会いたい方、いつでも会いましょう!

小林勝宗
TEL:07066863561 or 08011269638
Facebook:https://www.facebook.com/kobayashi.katsuhiro
Twitter:https://twitter.com/crls1031
LINE:crls1031
Schedule:http://bit.ly/1F3ljpn
Mail:carlos1031.ind@gmail.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カルロスをTwitter で
Pocket

コメントを残す

*