【金谷ポットラックパーティ】を開催したい!

金谷 ポットラック パーティー

ごめんあそばせ、カルロス(@crls1031)です。

僕は、2016年の1年間は金谷を拠点に活動していました。

それから1年ぶりの現在、金谷に帰ってきて活動し始めています。

金谷には現在「8シェアハウス + 1個人宅」がある

1年のブランクを経て感じるのはシンプルに

「住人がめっちゃ増えている!」

ってことです。
 

なんたって今ではまるも界隈で

\8シェアハウス + 1個人宅/

となっています。
 

僕が居た頃はシェアハウスはまるもの2Fの1件のみでした。

それから池ちゃん(@ikechan0201)が空き家2件を契約してきて

池ちゃん
これからシェアハウスを2件増やすよ!

というところでした。

時代は変わりますね〜・・・

カルロス
(固定費が爆上がりし、こうやって事業家は失脚していくのか・・・と思ったなんて言えない・・・)
スポンサーリンク

田舎のよさは「顔の見える関係」にあり!

都心に人的資源が集中するメインストリームがある一方で、地方に移住する人たちは一定数います。

よく上げられる田舎移住のメリットとしては、田舎ならではの「顔の見える関係」だったりします。

ハイパーまるも

2年前にハイパーリバ邸を招いて合同でBBQをした時の様子

現在、金谷ではまるも(田舎フリーランス養成講座)をきっかけに移住してきた人たちが大半を占めます。

ですが、現在ではシェアハウスが8件にもまたがり、横の繋がりは軽薄であるように感じました。

まるもに来なくともコミュニティが完結してしまいますしね。

もっとみんなのことが知りたいなぁ・・・と率直に思いました。

実際に2週間生活してきて、決して“顔の見える関係ではないな”とも感じました。

「金谷ポットラックパーティー」を開催したい!

その解としてやりたいと思ったのは「ポットラックパーティー」です!

これは要するに「一品持ち寄りのパーティー」のことです。

昨年活動したいすみのブラウンズフィールド界隈でこの文化に出会いました。

いすみ ポットラックパーティー

実際にいすみ市で参加したポットラックパーティー

「誰かが生産したものを誰かが消費する」

これは一般的な構図で、これはこれで素晴らしいです。

でも何かしらで面白くできないかな、と考えた時に

「みんなが生産者、みんなが消費者」

という関係はとっても面白いなと感じました。

この構図にバッチリ合うイベントの一つとしてポットラックパーティーはあります。

理想のイベントスケジュール

定期イベントとして

日時 毎月月初の日曜日の昼

場所 金谷海浜公園

となれば嬉しいです。
 

参加者が料理を「人数 × 1.2人前」を用意するイメージがいいと思います。

ということで第1回開催は7月1日ですね!

お酒を飲みたい人はお酒を楽しんでもいいし、隣にスラックラインを設置してもいいでしょう^^

スラックライン

2年前に金谷海浜公園でスラックラインをしている様子

定期開催が実現すれば、過去の先輩移住者や地元の方々と交流が広がるかもしれません。

都心からも人が来るようになるかもしれませんしね!

こうなってくればより面白いですね^^
 

シェアハウスごとに料理を作って参加してもいいし、パーティー内で小商いが始まっても面白いです。

誰か、地域通貨なんて作らないかな〜・・・?
 

ひとまずポットラックパーティーを実施して、様々な可能性をみられればと思います。

やるぞ、金谷住民たちよ〜\(^o^)/

スポンサードリンク
金谷 ポットラック パーティー

この思い、届けッ!!!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年、生まれのみ岩手県花巻市で、育ちは神奈川県川崎市。2011年、早稲田大学 政治経済学部 経済学科を卒業。体育会ラグビー部に所属し、日本一を経験。五郎丸選手が4年生の時に1年生だった。2011年、野村證券入社。自分の能力のなさに絶望し、1年半で逃げるように退社。その後独立を試みるも、騙されて貯金を切り崩し、アイフル・アコム・レイクで借金100万円を負った。ブログを開始し、今までの失敗談や自分の考えを書き始めると、人生が面白くなり始める。