鹿児島のゲストハウスは「イルカ」ね!自信を持っておすすめするよ^^

鹿児島 ゲストハウス イルカ
スポンサードリンク

✔︎ 1泊1,800円〜

✔︎ 家族の愛に包まれた空間

✔︎ 地域の方々が好んで集う場所

そんな素敵な鹿児島のゲストハウスを紹介します!

自信を持っておすすめします!

鹿児島イルカゲストハウスとの縁

3年前、僕は東京から鹿児島までヒッチハイクをしました。(2日で着きました)

初めての一人旅で宿すら決めおらず、“ゲストハウス”という業態すら知りませんでした。

そんな中、とても幸運なことに!鹿児島の経営者さん*が

経営者さん
ゲストハウス泊まり比べしなよ

と宿代を持ってくれることになりました。

以下の記事に書いてありますが、僕は3店舗の泊まり比べをし、「イルカゲストハウスが一番いい!」という結論に至りました。

👉 鹿児島に来たら「イルカゲストハウス」に泊まっとけ!間違いないよ。

※ こちらの経営者さんは鹿児島のUターン・Iターンを支援事業を行なっていました。

鹿児島に行く直前、鹿児島の魅力説明会みたいなことを東京で実施しており、それを見に行った縁で繋がりました。

とってもラッキーでしたね^^

ブログ記事が集客を担う

この記事を公開するとラッキーなことに『鹿児島 ゲストハウス』で検索すると上位に表示されることになったのでしょう。

結果、僕の記事によってイルカゲストハウスにお客さんがたどりつくようになりました。

僕の記事経由でお客さんが来るようになり、お客さんが来るたびに

お母さん
カルロスのおかげでまたお客さんが来たよ、ありがとう!

と連絡をくれるようになりました。

僕としても書きたいことを書いて、お世話になったところに貢献できるなんてとても嬉しくと思いました。

イルカゲストハウスが招いてくれた

僕は普段東京近辺にいるのだが、お母さんは東京に用がある度に

お母さん
東京に行くんだけど、この日いるー?

と連絡をくれました。

ただ貧乏暇なし、いつもタイミングが悪くお母さんとの再会は叶いませんでした。
 

鹿児島訪問から3年経った2017年5月。

お母さんは僕の誕生日に合わせてメッセージをくれました。(原文そのまま)

お母さん
お誕生日おめでとう〜🎉
夏休みはヘルパー募集してるよーー。
鹿児島に帰っておいで〜😄🙋
カルロス
おおおお!素晴らしい提案!
ありがとうございます^^
虎視眈々と狙っておきます♪
お母さん
格安航空券くらいなら出しますよ。
ヘルパーは基本お給料は無し😅ベッドとお昼ご飯付いてます。夜は、1Fの居酒屋よるイルカを手伝う時は晩ご飯付いてます。
カルロス
LCC代でる!スゲェ!!
大いに検討させてください^^
お母さん
カルロスが書いてくれたブログ見て来てくれたゲストさんいました😄お礼です。
カルロス
\(^o^)/

なんということでしょう!!

鹿児島までの交通費を持ってくれるとのこと!!

ということで鹿児島に行くことにしました。

なんて幸運なんでしょうね〜♪

鹿児島ゲストハウスの6つの魅力

鹿児島 ゲストハウス イルカ

ということで!

2017年7月21日から31日までの10日間ヘルパーとしてお手伝いさせてもらいました。

ここを終着点として、1ヶ月に渡る西日本各地を巡る旅が始まりましたし、大感謝であります!

以下には「やっぱりイルカゲストハウスいいな!」って思ったところを書いて行きます!

1.トゥクトゥクがある

はい、その通り。

東南アジアな国々で見るやつです。

鹿児島 ゲストハウス イルカ

日本でトゥクトゥク初めて見ましたw

旅好きのお父さんお母さんはタイから本物を購入してしまったんだとか。
 

お父さんとお母さんはこのトゥクトゥクで富山までなど長距離の旅にも出たそう。

これで高速道路乗ったんですってよwww

ただシートベルトがなくて超危険だし、外枠がないから車内のものが簡単に外に出てしまいますww

や、やりすぎです 笑

お母さん
もう長距離の旅はいいかな。。。

と言っていましたw
 

どうやら日本にトゥクトゥクは700台もあるらしいですね。

変な人いっぱいいますね〜。

いやぁ、遊び心があるな〜♪

2.お父さんのミニ観光がすごい

お父さんが暇な時に自慢のトゥクトゥクで市内観光に連れていってくれます。

将来的にはしっかりとしたサービスになる予定!

鹿児島 ゲストハウス イルカ

 桜島と海を背景に

移動中は注目の的間違いなしですw

皆物珍しさにジロジロと見られ続ける運命にありますw

鹿児島 ゲストハウス イルカ

 移動中の様子

鹿児島の伝統工芸品「薩摩切子」の制作現場に連れていってくれました。

鹿児島 薩摩切子 鹿児島 薩摩切子 鹿児島 薩摩切子

すごいことに、お父さんはここで働く職人さんのご友人がいます。

職人さんは手を止め、ゆっくりと薩摩切子の歴史について語ってくれました。

最後には一つ“600万円”もする作品を見せてくれ「これ作るのは大変だったよー」と話が聞ける始末!

本当に貴重な時間となりました!

鹿児島 薩摩切子 鹿児島 薩摩切子 鹿児島 薩摩切子

全国に3箇所(青森・神戸・鹿児島)しかない『有形文化財スタバ』でお茶をし

鹿児島 スタバ 重要文化財

“日本一広いトイレ”にも連れていってくれ

鹿児島 日本一 トイレ

(ろうかがあり)

鹿児島 日本一 トイレ

(ロッカーまでありw)

鹿児島 日本一 トイレ

(階段を上った先がトイレってw)

鹿児島 日本一 トイレ

鹿児島の歴史を話してくださいながら、銅像が建っている公園も巡りました。

途中、景色のいいところから海を眺め、

鹿児島 桜島

一般解放されている軍艦の説明をしてくださり、

鹿児島 桜島 軍艦

ザビエルが日本で初めて降り立った地は鹿児島だったことを教えてくれ

鹿児島 ザビエル

西郷どんの銅像を見ながら、西郷さんの親戚に当たる方の話を大量に聞かされましたw

西郷どん 西郷どん末裔

料金体系が不明な居酒屋「とくちゃん」でも飲みましたね。

居酒屋 とくちゃん 居酒屋 とくちゃん

とくちゃんのさじ加減で料金が決まるのですが、この時はめちゃくちゃ飲んで食ってたったの“2,000円”

同じくらい食べて飲んだ時にも“1,500円”の時もあるそう。

どういう計算方法をしているのかは謎なのだそうでしたw
 

鹿児島はかつての薩摩藩がイギリスと戦争したほどの強大な地域でした。

そんなことをお父さんは基本的に小さくボソボソと説明してくださいます。

独特なユーモアセンスを持ち、突拍子もなくボケてきて拾うこっちが大変だったりしますw

でもとっても愉快で優しいので本当に良い時間を過ごさせて頂きました!

3.愛情たっぷりのお弁当におにぎり

これはヘルパー限定ですが、お掃除を手伝う代わりにご飯を提供してもらえます。

鹿児島 ゲストハウス イルカ 鹿児島 ゲストハウス イルカ 鹿児島 ゲストハウス イルカ

ね、美味しそうでしょ!?

外出する際にはご飯をおにぎりにしてくれます!

鹿児島 ゲストハウス イルカ 鹿児島 ゲストハウス イルカ

めっちゃ具だくさん!

たまに遊び心満載にかわいい顔まで作ってくれました!

鹿児島 ゲストハウス イルカ

こう言った美味しいご飯は1Fの居酒屋『夜イルカ』で食べられますので、よかったらぜひ!

鹿児島 ゲストハウス イルカ 鹿児島 ゲストハウス イルカ 鹿児島 ゲストハウス イルカ

居酒屋メニューも試食させてもらったりしました!

4.家族愛に溢れている

イルカゲストハウスは家族経営です。

お父さんとお母さんが宿泊施設、娘さんが1Fの居酒屋スペースを担当しています。

みんな仲良しで、居心地がとてもいい空間です。

僕は10日間の滞在でまるで鹿児島に家族が出来た気分になりました。

鹿児島 ゲストハウス イルカ
 

お父さん・お母さんともになんでもやってしまいます。

イルカゲストハウスは見事にリノベーションされているのですが、全てお父さんの手作業!

お母さんも余っている布で僕にバッグを作ってくれました。

手作りなんてとても嬉しいので、これからも大切に使いたいと思っています^^

[近日、写真を撮ったら掲載します。]

5.ヘルパーは屋根裏の秘密基地

ヘルパー*は屋根裏の部屋に滞在することになりますが、まさに秘密基地!

子供心をくすぐられる空間になります。

ここについてはぜひご自身がヘルパーをやった際に目の当たりにしてください^^

※ ヘルパーは2週間以上から受け付けています!

6.集まる地域の人が超面白い

ゲストハウスには面白い人が集まります。

鹿児島という九州最南端に集まる人はとても魅力的な人ばかりでした!

例えばこんな人。

鹿児島 ゲストハウス イルカ

この方とはすれ違いだったのですが、まさかリアカーで茨城県まで歩くとはねw

やりますなー。。。
 

鹿児島には離島がたくさんありますが、硫黄島の住人にお会いできました。

鹿児島ならではの面白い取り組みがありますね!
 

また3年前に来た時にお会いできた北海道出身のmakiさん。

今回もお会いできました!

とても素敵な人で、彼女の勧めで僕も冬に北海道の雪ごもりを経験できたのでした。

👉 【新しい働き方の提案】春・夏・秋に働き、冬滑りまくる。 : もっと楽しく!
 

地域の方から旅人からごちゃまぜで刺激的な空間があります。

鹿児島でゲストハウスならイルカ!

イルカ、めちゃくちゃいいところです!

今回僕がイルカに着くと

友人
カルロス、イルカにいんの?!めっちゃいいところだよね!お母さんによろしく!

と東京の友達から連絡が来るほどです。
 

3年前はインドの話で魅了してくださり、今回は鹿児島の魅力を存分に味わせて頂きました。

またきっと行くぞ!

本当にいいところなので、全国民、いや全宇宙にオススメしておきます^^

今回はありがとうございました♪

鹿児島 ゲストハウス イルカ

公式HP:鹿児島イルカゲストハウス

住所:〒892-0815 鹿児島県鹿児島市易居町3-24

電話番号:080-7984-0981

ご予約はお電話で♪


  もっと楽しく!
 
ピックアップ
  1. カルロスブログ代表作一覧
  2. ラグビー特化ブログ ➡︎ Sanchoz Rugby
  3. 下ネタ専用ブログ ➡︎ 20代モテたい男子のエロ事情
スポンサードリンク
鹿児島 ゲストハウス イルカ

この思い、届けッ!!!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年、生まれのみ岩手県花巻市で、育ちは神奈川県川崎市。2011年、早稲田大学 政治経済学部 経済学科を卒業。体育会ラグビー部に所属し、日本一を経験。五郎丸選手が4年生の時に1年生だった。2011年、野村證券入社。自分の能力のなさに絶望し、1年半で逃げるように退社。その後独立を試みるも、騙されて貯金を切り崩し、アイフル・アコム・レイクで借金100万円を負った。ブログを開始し、今までの失敗談や自分の考えを書き始めると、読者と接点が出来人生が面白くなる。最近は高校で授業をしたり、インドに放浪したり、ミュージシャンのスタッフとして全国ツアーを回ったり、千葉県富津市の金谷に移住したり、イベントを主催したりと、自分が楽しいと思ったことを貪欲に行っている。