top
地域

インドの洗礼。空港トイレにて「な、なんじゃこりゃっ!?」

インド トイレ
Pocket

おかげさまでインドに到着しました。

空港に着き、まずはトイレに行きました。

で、トップの画像です。

トリップアドバイザー

手動式ウォッシュレット??

これはなんなんでしょう?


手動式のウォッシュレットなのでしょうか?

(なんか聞いたことあったような・・・)

ひとまずその時は屁しか出なかったので問題ありませんでした。

しかし、あれはどうやって使うのでしょう。

ちなみに便座は“ビッショビショ”でしたよw

洋式の便器の上に、和式スタンディングを採用する必要があるのでしょうかね?

下調べが必要だったのかな〜。

日本で通用することは外国で通用しない

そして早くもいろいろと体験させてもらっています。

僕は覚えることが苦手なので、スケジュールやtodoをすべて書いてメモしています。

「クラウド」にです。

google カレンダーやエバーノートを開いて直前に見ればわかるようにしています。

無駄に頭に記憶を蓄積させて、回転を遅くしてもしょうがないと思っているからです。

Free wi-fiはあって当たり前ではない。

安い航空機を取ったので、中国で乗り換えのために8時間待つ必要がありました。

その時に今までFacebookメッセンジャーでもらった情報を書き起こせばいいと思っていました。

(インド直前まで全国回ったりといろいろと過密だったので。)
 

しかし、北京空港でうまくwi-fiがつながりませんでした。

空港のスタッフにも聞いたのですが、うまく行きませんでした。

wi-fiにつながらないので、ネットで調べることすら出来ません。

「ま、デリに行けばなんとかなるっしょー♪」

といつもどおり楽観的に思い、本を呼んだりオフラインで文章を綴ったりして、有意義に時間を使いました。
 

デリには夜中の1:00に着きました。

スタッフに聞くと、Free wi-fiにつなぐには、インドで使用できる電話番号が必要なそうでした。

ということで空港内にあるショップでインド国内のsimを契約しました。

simは契約してから2時間後につながるようになるみたいです。

経験から学ぶしかない

ということで、自分が泊まるホテルすらメモしてなかった僕は、現在空港のベンチにてwi-fiがつながるまで待機中です。

(オフラインで執筆作業中。)

経験しないとわからないですね〜。

ま、調べればよかったんでしょうが、全然想定が及んでいませんでした。

地球の歩き方すら読んでないし。
 

さて、道中どんなことが待ち受けているんでしょうかね?

初の発展途上国の旅。

いろいろと勉強できそうです(^^)
 

ちなみに中国人もインド人も英語を自信満々に話されます。

ですが、全然発音が聞き取れない。

ゆっくりにしてもらっても発音があまりにも違うので理解できない。

コミュニケーションの難しさも学んでいるところであります。
 

[緊急速報記者会見!!]カルロス、う◯こを手で拭いたって本当でしょうか?!

インド トイレ

に続く予定!!

着々と更新していきますよ〜ヽ(=´▽`=)ノ
 

もっと楽しく!
 

■5月1日に“トークアート”を行います。

ハゲハゲゲイぽこマンお話し会 [破壊]ハゲハゲゲイぽこマンのお話し会 ハゲハゲゲイぽこマンお話し会

■ ライター業務、執筆、講演会、トークイベント登壇などの問い合わせは、以下からお気軽にお願いします( ´ ∀ ` )

小林勝宗 Katsuhiro Kobayashi【Carlos】
Facebook:https://www.facebook.com/kobayashi.katsuhiro
Twitter:https://twitter.com/crls1031
Mail:carlos1031.ind@gmail.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カルロスをTwitter で
Pocket