top

インド行きが近づいてきた。“黄色信号”の真実とは。

カルロスとインド国旗
Pocket

中間試験、野外活動というビッグイベントを終えました。

□参考記事:[中間試験・結果公開]カルロスの知られざる英語力とは(34日目)

□参考記事:[1食50円の野外訓練]便利さの変わりに失ったもの。本当の“いただきます”とは。

なんだか、一気にインド派遣が近ついてきた感が押し寄せてきました。

今振り返る39日間

思い返してみれば、よくここまでたどり着いたなと思います。

大変難しい書類提出の数々

面接合格後、ことごとく書類の期限を守れませんでした。

□参考記事:発信しているだけで有名になれるのなら、発信したらよくない?

駒ヶ根訓練所の入所直後に書いた記事では

“本当にインドに行けるんでしょうかね?w”

なんて書いていたくらいですからね。

僕にとっては幻想か、駒ヶ根マジック

駒ヶ根マジックという期待に胸を膨らませて入所しました。

□参考記事:「結ばれた人たちはすぐに別れる運命にある・・・」それが“駒ヶ根マジック”!!

親しい友人らも結ばれていたり大変喜ばしいですが、僕には縁がないみたいですね。。。

でも素敵な女性たちと日常でいっぱい触れ合えますので、大変満足しています!

(やべぇ、なんだか負け犬の遠吠えみたいだ・・・(*_*;)

語学英語、職種スポーツという“ぬるま湯”

僕ほど駒ヶ根訓練所において勉強していない人はいないと思います。

なぜなら“語学が英語”で、“職種がスポーツ”だからです。

英語はもう現地で通用するだろう

英語以外の語学の場合、0から1を修得するため、非常に労力を要します。

まさに飛行機の離陸に大半のエネルギーが使われる、という原理がここにも通用することがわかりました。

一方英語は中学校から曲がりなりにも義務教育として受けてきました。

授業も英語で普通に行えていますし、現地に行ってもなんとかなることでしょう。(至極、楽観的考察)

そもそも語学を使えなくともボディランゲージで何とかなりそうですし。

テクニカルクラスではスポーツ体験

そして職種がスポーツのため、非常に楽をさせて頂いています。

訓練中盤ころから、任国の活動をイメージした、英語で自分の講義をする“テクニカルクラス”という授業があります。

僕の場合、自分が講師となってラグビーをクラスメイトに授業をします。

スポーツは実践あるのみですので、言葉としては「Like this!」と言ってしまえば簡単に通じます。

僕のクラスはラグビー、柔道、卓球、ソフトボールといるため、テクニカルクラスでは毎回スポーツを楽しむ時間を過ごしています。

一方、メディカルや環境教育などの他の職種の人たちは、一般的ではない難しい単語を調べて30~40分の講義を用意しなければなりません。

本当に準備に大変そうですし、座学はとっても眠そうな感じです。

黄色信号の真実

また先日には駒ヶ根トップから呼び出しをくらい、面接をしたと書きました。

□参考記事:[インド派遣に黄色信号か]駒ヶ根トップと個人面談を実施(30日目)

その後も一度だけ、またトップと面接しました。

実は一度目で話した記事が違うということで再度面接することになりました。

それがこの記事です。

□参考記事:下ネタ記事を放り込むと必ず面白いカミングアウトが生まれる。名づけて“下ネタ アウトオブ コントロール”

完全にネタ記事です。

Facebookでいいね!もたくさんついていましたし、下ネタを毛嫌いしていた人からも好印象のコメントも頂きました。

読んでて、とても面白いです。
下ネタって苦手だけど、嫌な気持ちにならなかったです。

触れてはいけないと思っているけれど、そういう話をして嫌な気持ちにならない人?

心から信頼できる人と、話してみたいなと思う話題だったので…

みなさんのコメント見て会話に混ざってる気分でした♩

題材は下ネタですが、基本的にはユーモアな記事だと思っています。

理解してもらえず、非常に残念です。

インド前に会いましょう!

ということで至極順調な私です。

今後もJICAと折衝しながら、なんとかやっていけそうです。

訓練で長野県に隔離されている生活では、会いたいと思える人も多く頭のなかに浮かんできます。

インド行く前までに是非あいましょーねーヽ(=´▽`=)ノ

インド国旗の意味

青年海外協力隊・駒ヶ根訓練所では毎朝、ラジオ体操の前に国旗の掲揚を行っています。

先日インド国旗が掲揚され、国旗の説明が行われました。

サフラン色は勇気と犠牲又はヒンズー教、緑色は公平と騎士道又はイスラム教、白は平和と真理又は両宗教の和合を表わす。
中央は古代インドのアショカ王の記念塔からとった法輪(チャクラ)が描かれており、その青色は空と海を表わす。
法輪の中の24本の線は1日24時間を表わす。また、全体で多宗教・多民族の団結を象徴する。

世界の国旗図鑑 – インドの国旗より引用

他の国の説明より少し長く感じました。

素敵な意味ですね!

もっと楽しく!


にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ


PVアクセスランキング にほんブログ村

カルロスと会いたい方、いつでも会いましょう!

小林勝宗
TEL:07066863561 or 08011269638
Facebook:https://www.facebook.com/kobayashi.katsuhiro
Twitter:https://twitter.com/crls1031
LINE:crls1031
Schedule:http://bit.ly/1F3ljpn
Mail:carlos1031.ind@gmail.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カルロスをTwitter で
Pocket

コメントを残す

*