田舎フリーランス養成講座・外部ワークショップ受け入れ先一覧

田舎フリーランス養成講座 外部ワークショップ
スポンサードリンク

いなフリが終わり、いすみから解放されるので、行動日程を組みました。

そしたらこんなふうになってしまいました。

移動日程

我ながら激しいwww
 

詳細は以下の通りです。

■ 6/10-14 東京
 ・免許更新
 ・トークイベント参加
 ・その他雑務

■ 15 昼:横須賀、夜:金谷
 ・古民家リノベーション お手伝い

■ 16 昼:白浜(館山市)、夜:いすみ
 ・キャンプ場での大工仕事 お手伝い

■ 17 いすみ
 ・漁師とBBQ交流会

■ 18 いすみ → 金谷
 ・竹炭研究会[いすみ]
 ・バスケ[金谷]

■ 19-20 三芳(南房総市)
 ・有機農業 お手伝い

これってほぼ全部、田舎フリーランス養成講座の受け入れ先なんですよね。

(“漁師とのBBQ交流会”も将来のWSになれば嬉しい!)

今回はいすみの講師を務めたので、金谷側には顔を出せませんでした。

先月セブに行っていたのもありますので、挨拶を兼ねて回れればと思った次第であります。
 

ということで!

ちょうどナイスなタイミングなので、全受け入れ先を紹介したいと思います!

(ほとんどあたしが開拓したんですのよ♡)
 

※ 都合により今回はびろえむに行けなくなりました・・・m(_ _)m

【金谷編】

まずは1年間開催してきた金谷です。

主だったワークショップの受け入れ先を紹介します。

1.西野邸(西野さん)

西野弘章さん

金谷の最初の移住者で我が人生の師匠。

金谷には西野さんが建てた小屋が約10個、自宅はハーフビルド、仕事部屋はセルフビルドのログハウス。

20年前に移住して土地を買い、その土地を自分でユンボを使ってならして家を建てた。

山梨で雪の中ティピーで生活してたり、結婚後2年間プータローだったりと逸話がたくさんありすぎるが、現在では趣味を全部仕事にしてしまったような52歳。

とても理解があり、僕も将来こういう大人になりたいと切に願う。
 

場所問わず、西野さんには各地で技術を伝授して頂いています。

【実施したWS一覧】
・田植え
・稲刈り
・薪小屋作り
・ティピー作り
・モバイルハウス作り
・薪割り
・海釣り
・チェーンソー使い方

実施写真

■ 海つり & 収穫祭

■ チェーンソー

■ 小屋作り

■ ティピー作り

2.びろえむ(びろさん)

びろえむ

東京での大好きだったはずの花屋での仕事に嫌気がさし、単身南房総に移住。

大量生産・大量消費のあり方に疑問を持ち、「土の上で生きる」ことを決意。

素敵すぎる古民家「びろえむ」でAirBnB、イベント誘致を活発にする30代女性。

【実施したWS一覧】
・有機野菜収穫
・味噌作り
・醤油作り
・畑開墾
・そば植え
・古民家再生竹林伐採
・古民家日暮らし

実施写真

■ そば植え

■ 醤油づくり

■ 稲刈り

■ 素敵な古民家「びろえむ」

3.白浜フラワーパーク(草太さん)

米原草太さん

地元・白浜を盛り上げるべく様々なことを経験して帰ってきた30代男性。

バブルの残骸のような廃れた「白浜フラワーパーク」を再建しようと社員となる。

反戦運動を激しくやっていた時期があったり、日本を走って縦断した経験があったりと飛んでいる。

主催するフェスは8年目を迎え、2,000人を収容したこともある。

【実施したWS一覧】
・アースバックハウス作り
・芝はり

実施写真

4.かなこハウス(かなこさん)

立花かなこさん

横浜にある行列の出来るツリーハウスカフェ「なんじゃもんじゃ」の店長。

テレビ取材、雑誌掲載などが後を絶たない誰もが知る人気カフェを経営している。

自身はシェアハウスやゲストハウス用にリノベーション経験がある。

その美しい内装が人を魅了し、完成品が本にまとめられるほどの腕。

自身で横須賀に古民家を自費で購入し「廃墟ふっかつ大作戦」と題し暮らしを作る実験中。

【実施したWS一覧】
・古民家DIYリノベーション
 → ウッドデッキ作り
 → ペンキ塗り
 → 廃材巻き小屋作り

実施写真

協力者

金谷界隈で田舎フリーランス養成講座に関わってくれる、仲の良い協力者、いわば仲間たちを紹介します。

① 滝田邸(たっきー)

タッキー

受講生を受け入れてくれる、まるもから徒歩7分の古民家「炊きた亭」のオーナー。

自身は都心と田舎をつなぐ、貸し農園業や地域活性のプロジェクトに積極的に関わる。

仕掛けたがりなので、何度かイベントを共催する仲良し。

【実施したWS一覧】
・畑開墾
・古民家修繕
・チェーンソー使い方(会場)
・イノシシ解体
・鶏解体

実施写真

■ イノシシ解体

■ 鶏解体

② ゲストハウスしへえどん(しんじ)

しんじ しへいどん

新卒で企業に属さない選択をした志ある若者。

ゲストハウス開業をするために、クラウドファンディングで30万円を調達。

その後、現在に至るまで順調にゲストハウスを経営してきた。

自ら米を作ったり、閑散期には出向いて酒蔵や飲食店で修行を積んでいる。

【実施したWS一覧】
・田植え
・稲刈り
・ゲストハウス運営

実施写真

■ ゲストハウス運営

■ 稲刈り

③ THE FISH(鈴木社長・羽山専務)

金谷に根付く地元企業。

地主の鈴木社長はとても理解があり、不動産の件などでも柔軟に対応してくださる。

羽山専務も僕たち若者を喜んで受け入れてくださり、いつも「こうしたら金谷が面白くなるんじゃないか」と話が盛り上がっている。

地元企業の幹部の方々が我々若者とフラットに話してくださる許容具合に感動を覚える。

【いすみ】

続いていすみです!

まだ1期しか開催していませんが、地域の素敵な方々とどんどん繋がれ、面白く感じています。

1.つるかめ農園(つるぶちさん)

画像参照:ameblo

様々な経験を経たのちに地元に帰り、親の仕事を継がず農業を開業。

無農薬・無化学肥料の田んぼ作りにこだわり、若手就農家として注目を集めている。

「“WEBで農業をする”と言ってもいい時代になる」と言うほど多様性への理解が広い。

まだゆっくりと話せていないので、ゆっくり話す機会を設けたい。

実施写真

2.平和道場(ソーヤ海さん)

平和道場 ソーヤ海

パーマカルチャーの代名詞であるソーヤ海さん。

ギフトエコロジーで平和道場をいかに面白く継続出来るかに挑戦中。

自身はアメリカの大学時代に激しく反戦運動をした結果全米放送に出たり、コスタリカのジャングルに半年生息していたり、一つ一つが映画になるような体験を積んでいる。

実施写真

協力者

いすみのhinode界隈の協力者です。

① いすみの母

いすみの最大の協力者であり、理解者。

面白い方々をどんどん繋ごうと企んでくださっている。

ご主人・ご子息とともに家族ぐるみで協力してくださっている。

15名でご自宅に押しかけるも、食べ切れないほどのご馳走をふるまってくださるホスピタリティ。

いすみに来た友人を紹介したい存在である。

② Greenプラス

画像参照:green+

いすみにあるこだわりの飲食店。

地産地消の丹精込めて作られた美味しいビーガン料理を堪能できる。

Green + 界隈の人たちは移住者に非常に優しく、夜深くまで一緒に飲んだりしている。

実施写真

③ いすみ市行政職員

いすみ市 職員

いすみ市の水産商工課の方々のサポートは厚い。

いなフリ受講生に対し、いすみ市の魅力を伝えに毎度来るし、何かを仕掛けようと提案してくださる。

自分がやりたいと思ったこともすぐに相談できるので、行政としては非常に柔軟であると常々感じている。

まとめ

田舎フリーランス養成講座は1周年を突破しました。

地域の方々の理解があり、上記したようにたくさんの協力者があり、このような充実したプログラムを実施できるようになっています。

人手の足りない地方に若者がいるだけで価値が宿ります。

地域の方々のお手伝いを、今後ともより活発に行えれば幸いです!

もっと様々な人たちとつながっていきたいですね^^


  もっと楽しく!
 
ピックアップ
  1. カルロスブログ代表作一覧
  2. ラグビー特化ブログ ➡︎ Sanchoz Rugby
  3. 下ネタ専用ブログ ➡︎ 20代モテたい男子のエロ事情
スポンサードリンク
田舎フリーランス養成講座 外部ワークショップ

この思い、届けッ!!!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年、生まれのみ岩手県花巻市で、育ちは神奈川県川崎市。2011年、早稲田大学 政治経済学部 経済学科を卒業。体育会ラグビー部に所属し、日本一を経験。五郎丸選手が4年生の時に1年生だった。2011年、野村證券入社。自分の能力のなさに絶望し、1年半で逃げるように退社。その後独立を試みるも、騙されて貯金を切り崩し、アイフル・アコム・レイクで借金100万円を負った。ブログを開始し、今までの失敗談や自分の考えを書き始めると、読者と接点が出来人生が面白くなる。最近は高校で授業をしたり、インドに放浪したり、ミュージシャンのスタッフとして全国ツアーを回ったり、千葉県富津市の金谷に移住したり、イベントを主催したりと、自分が楽しいと思ったことを貪欲に行っている。