top

常識を鵜呑みにして、思考停止していませんか?豊かになるとは、多様になること。

常識を鵜呑みにして、思考停止していませんか?豊かになるとは、多様になること。
Pocket

ポリアモリーや、不倫など、世の中では常識外であることを学んでいます。

僕の生き方自体も一般的には常識外なように映るようです。

学びを通して、実践を通して、様々なことに考えが発展するようになりました。

常識を絶対と捉えていないか

常識を常識として、ルールはルールだ!と提唱する人は危険だと感じています。

以下の記事から引用します。

□参考記事:一夫一妻制がある限り、不倫は減らない 泥沼離婚を避けるために男女ができること|ウートピ

不倫の問題を議論するときには、一夫一妻制そのものについても話し合いたいですね。

一夫一妻制を否定するつもりはまったくないですが、みんなそれが当たり前で当然の理想だと思っているぶん、思考停止してしまっている人は多いと思うのです。

これです。

「ルールがあるから!」「常識だから!」

これだけで片付けてしまうのは、思考停止ですよね。

ある意味では“自分は本当に一夫一妻制がふさわしいか”ということを考える必要があると思います。

そうしないと、実際に結婚した後に初めてこの問題に直面して、苦しくなることもありえるからです。

豊かになるとは多様になること

「豊かさ」ということをいろいろ考えてきました。

今まで経済的側面だけで判断していましたが、実は“多様になること”という考え方もあるそうです。

これが今の時点ではしっくりしています。

多様性に適応できない人についてはなかなか議論されることがないんですよ。

実は、不倫を頭ごなしに否定する人ほど、何かしら問題を抱えているのかもしれませんね。

自分の常識外のことを頭ごなしに否定するのは、たぶん理解が及ばないからでしょう。

理解できないことを否定することで自分の存在を安定させ、守っているのでしょう。

ただ感情で『不倫は許せない!』『道徳的にダメだからダメ』と叫ぶのではなく、社会構造の問題だったり、男女間に横たわるアンフェアの問題から考えたい

感情的な議論より、社会的に物事を捉えていくことが大切だと思っています。

感情の起伏をそのまま記事に反映させることもあります。

感情が載った文章は、より自分の魂が込められ、受け手に届くと思っているるからです。

でも、基本的には感情を乗せたうえでも、社会的に物事を常に捉えていきたいと思っています。

一億総マイノリティ社会

“一億総活躍社会”を目指しているそうですね。

アリの社会を見ても全員が全員活躍しているわけではありません。

きっと難しそうに思います。

それよりも僕は“自分は自分だ!”と言えるような、個人のアイデンティティが尊重される世の中に、もっとなってほしいと願っています。

豊かさとは多様さなわけですからね。

もっと楽しく!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

該当があったら是非よろしくお願いします。

【更新10.05】カルロスのほしいものリスト

【更新09.26】カルロスの読みたい本リスト

カルロスと会いたい方、いつでも会いましょう!

小林勝宗 Katsuhiro Kobayashi【Carlos】
TEL:07066863561 or 08011269638
Facebook:https://www.facebook.com/kobayashi.katsuhiro
Twitter:https://twitter.com/crls1031
LINE:crls1031
Schedule:http://bit.ly/1F3ljpn
Mail:carlos1031.ind@gmail.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カルロスをTwitter で
Pocket