top

【3週間で4kg減】駒ヶ根“ダイエット”訓練所へようこそ♪

Time to lose weight
Pocket

ビックリするくらい体重が減っています。

大学卒業後の最低を更新しました。

入所時77kgで、現在は73kg台が表示しています。

(今朝は72kg台も見ました。)

完全に“ビーチで輝く夏ボディ”の獲得に成功しています☆ミ

このままのペースだと60kg台も夢じゃないかもしれません。

トップ画:Photo credit: Alan Cleaver / Foter / CC BY

実践しているたった2つのこと

なにが要因かなと振り返ると2つのことが該当するのかなと思いました。

訓練において痩せたい人は参考になるかもしれませんね。

1.ご飯を半盛りにしている

食べ過ぎないようにしています。

ただでさえ朝昼晩と3食バッチリ出てきます。

おいしいご飯が提供されるので、調子にのって食べまくれば簡単に増量するでしょう。

ただ授業に支障がないように適量を摂取しているという具合です。

これくらいで十分なのかと把握することが出来ました。

2.朝のランニングで5-6km走っている

毎朝ラジオ体操の後に走っています。

自由に走るコースを選択でき、最初は指定された3kmコースを走っていました。

ただ走り終わって時間が余っているのが嫌だったので、どんどん走る区画を長くしています。

※ 走り終わっても7:10にならなければ入館させてくれない。

現在は皆が館内に入り終わる頃に帰ることが出来ています。

距離にして5-6kmを走っているくらいなのでしょう。

体力も向上するし、駒ヶ根のおいしい空気も吸い放題なので、とても気持ちいい朝になっています。

“真”の駒ヶ根マジックとは

“真”の駒ヶ根マジックに気づいてしまいました。

それはお風呂場にありました。。。

男子の風呂場には3つの体重計があります。

アナログ1つと、デジタル2つです。

友達が「3つに乗り比べてごらん」と言いました。

今までアナログには乗ったことはなかったものの、乗り比べてみました。

すると、それぞれきれいに1kgずつ異なりました。

マジか・・・。

これからは1番低く測れる体重計で計測をすることにします。

語学学習+減量合宿=最高?!

国にお金をもらいながら語学をたっぷり勉強し、体重を落とす。

そんなことが出来るのが駒ヶ根であり、青年海外協力隊です。

なんて素晴らしいのでしょうか☆ミ

(人によっては増量している人もいっぱいいます。)

こんなことを書いたら「公人なのになんたることか!」と怒られそうですね。

僕の生き方のスタンスがこれなので、これで怒られれば仕方のないことでしょう。

自分を曲げるつもりはありません。

駒ヶ根以外で実践できるのか

ご飯の適量も知りました。

朝、ランニングを行うことが気持ちのいいことを知りました。

果たしてこれは駒ヶ根以外では継続することが出来るでしょうか。

都市には美味しそうなお店がたくさん誘惑します。

朝はやく起きるのが基本的には億劫です。

僕はそこまで強い人間ではありません。

すべての誘惑から回避できるような強い人になったらどうなるんだろうなぁ〜。。。

もっと楽しく!

< カルロス出現情報 >

7/9(木)- 9/16(水)派遣前訓練 @長野県駒ヶ根

10/7(水) インド派遣予定

□参考記事:カルロス、故郷・インドに帰ります。

カルロスと会いたい方、いつでも会いましょう!

小林勝宗
TEL:07066863561 or 08011269638
Facebook:https://www.facebook.com/kobayashi.katsuhiro
Twitter:https://twitter.com/crls1031
LINE:crls1031
Schedule:http://bit.ly/1F3ljpn
Mail:carlos1031.ind@gmail.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カルロスをTwitter で
Pocket

コメントを残す

*