top
青年海外協力隊

[青年海外協力隊の実態]渡辺さん、他人になりすまして接触するなんて恥ずかしくないですか?

内部告発
Pocket

インド旅中に、こんなメッセージが届きました。

僕が目指した青年海外協力隊はこういうものだったのでしょうか。

【内部告発】JICAボランティア

仰々しいタイトルのもと、1通のメールが届きました。

googleアカウントは[渡辺大輔さん(watanabe10111011@gmail.com)]からです。

google アカウント 渡辺大輔

以下にすべてのやりとりを、そのまま掲載します。

カルロス 様

お疲れ様です。渡辺と申します。
今頃はインドにいるんでしょうかね?元気でお過ごしでしょうか?
いつもブログ楽しく拝見しております。

今回わけ合って連絡いたしました。
結論から申しますと、JICAボランティアの悪行とそれを認めているJICA事務所を告発したく連絡いたしました。
カルロスさんは駒ヶ根時代,JKと書いたりでクレームが入っていましたね?
実際の隊員はというと現地人何人とセ◯クスしたか・・・中◯ししたとか、どのようにしたかを武勇伝のよう自慢することが流行って?おります。
それだけならまだしも・・・このようなJICA公認の冊子でこのような記事が回っております。これはJICA事務所を回り検閲されてから外に出ます。
つまりはJICA公認となっています。つまりJICAは売春行為を認めているということになると思います。

このような隊員とjicaは個人的に許せないと思っております。
今私は隊員の身であるので告発ができません。その辺はカルロスさんなら理解できると思います。臭いものに蓋をするJICAの体制が嫌いでなりません。

なんとか、カルロスさんのお力をお貸しできないかと思い連絡いたしました。

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

内部告発

渡辺

こういう依頼もあるのかと感じました。

中立な立場として発信するのはありなのかな、と思いました。

カルロス
協力しますよ!
連絡ありがとうございます(^O^)

Wi-Fiが安定したら再度連絡しますね(^-^)

 

身元がわからなければ情報にも信ぴょう性がありません。

なので聞くことにしました。

カルロス
渡辺さんの身元がわかるといいですね!
公にはしませんので(^-^)
そうしないことには記事にはできません。
渡辺
カルロスさん

返信ありがとうございます。
私は学校隊員でパプアのマヌスというところにいます。歳は30代前半です。
残り任期九ヶ月といったところです。(そこからたいじは察しでくださいませ)

実はこの問題以前からありました。

あの記事の隊員はマヌスで行われた、日本人祭りの際にも私の任地の女性に手を出しまくっていました。
JICAにあげるもうやむやに逃げられました。
もちろん任地での日本人の評判は落ちました。
さらに私の同僚もナンパされ困惑していました。

もはや、日本人の評価を下げる隊員にも隠すJICAにも我慢できません。

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

渡辺

渡辺
もっと情報が必要であればおっしゃってください。
いくらでも提供いたします。

渡辺

 

実にそれらしい内容です。

どうやって伝えればいいのか、僕も考え始めました。

カルロス
タージ・マハールなうです! 
wifiが安定しないっす(^-^;

嘘ではなさそうですね(^-^)
今度ネットで通話できますか?(^O^)

僕は反協力隊なわけではなく、あくまでも中立のつもりなのでね♪

渡辺
カルロス様

いいですね🎶楽しんでいるようで何よりです。
パプアニューギニアのマヌスは2Gでおそらくスカイプ等は繋がることには繋がりますが、いつも回線ダウンしますw
のでネット事情を考えるとおそらく通話は厳しいかと思います。

もちろん。頑張ってる隊員がほとんどだと思います。
ただ一部おかしな奴がいるということです。JICA本部等にももうあげている事実なので、嘘とかでは全くないです。
そういった事実を挙げていただけたらいいなという思いです。今後のボランティアがより良くなるようにという意味です。

渡辺

実際の渡辺大輔さんはもう任期を終えているという事実

一方で、同期のパプアニューギニア隊員にこの事実を尋ねました。

確かに、この情報は正しいそうです。

上に記載した内容の書物にも目を通したそうでした。
 

渡辺さん本人についても尋ねました。

すると渡辺さんはたくさんいることがわかりました。

ですがgoogleアカウントの「大輔さん」はもう任期を終えていて、日本に帰っているそうでした。
 

意味がわからなくなって来ました。

真意を確かめるべく連絡を継続しました。

カルロス
もし僕が渡辺さんの立場でそこまで憤っていたら、僕なら実名で身体はって書きますけどね。
渡辺さんにはそこまでの気概はないのですか?
なんだかよくわからなくなりました。
カルロス
Facebookメッセンジャーで今通話できませんかね?
時間が違うのでしょうか??

Facebookで友達申請して頂けますか?

渡辺
おはようございます。

実名を出すまでの勇気はないですね。
まだボランティアの一員であるということと、任期がまだあることが理由です。
ちなみに本部には実名で事実を送っております。
私と同様にこの行為を許せないボランティア何名かも送っております。

当方facebookをやっておりません。作ることは可能なんですが・・・これまたパプアメッセンジャーでも話せません。(泣)私の任地の場合、国際電話しか手段はないんです。。。

申し訳ないです。
カルロスさんが違うなと思うのであれば・・・大丈夫です。
頼んだ私が馬鹿でした。JICAに訴え続けようと思います。

渡辺

カルロス
わかりました。
取り上げると思いますが、渡辺さんの本意に沿う形になるかはわかりません。
情報提供、ありがとうございました(?)w

活動、今後もがんばってください!

渡辺
カルロスさま

ありがとうございます。
取り上げていただくだけでも、効果があると思います。(カルロスさんなら影響あると思い連絡いたしました。)

ありがとうございます!
カルロスさんも体に気をつけて、今後も面白いブログ楽しみにしております。インドで逆レイプされないように気をつけて下さい!

渡辺

 

さらに連絡を継続しました。

カルロス
渡辺さんって任期を終えていらっしゃらないんですか?
嘘ついていませんか?
渡辺
まだ終えてないですよ。
私は渡辺Sと申します。
現在マヌス◯◯で◯◯しています。
◯年度◯次隊です。
渡辺という名はパプア隊に多いので先輩にも2人いました。そこらへんと勘違いされることは多いです。

渡辺

 

関係のない個人が特定されてしまうので、◯で表現しました。

カルロス
googleのアカウントは大輔となってますけど、なんでですか??

本人に直接言うこととかはしないんですか??

渡辺
大輔という名前はサッカーの松井大輔が好きで学生の時のからそういうアカウントにしています。

渡辺大輔さんという先輩がいたので、そこと勘違いなさってると思います。(複雑にしてすいません)

私の本名は渡辺Sです。

渡辺
皆言ってますw
でも・・・俺の勝手だろという感じです。

同じ任地の隊員は皆彼に近づかないです。
ペイバックがこわいからです。
調整員は現場を押さえないとダメだからどうにもできないと泣き寝入り状態です。

カルロス
大変ですね~…
機を見てやりますね(^-^)
カルロス
ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。

渡辺

カルロス
ちなみに渡辺さんは現地人女性と関係を持たれたことはあるんですか?
その感想はどんなもんでしょう??

僕だったらそのまま書いていると思うので!
今、初対面の読者に風俗連れて行ってもらった話を書いてます!

渡辺
ありません。
何しろ現地人にはそういう気持ちになれません。
残念ながら・・・私は
渡辺
さすがカルロスさん

赤裸々ですねwww

ち◯こおっ勃ちました。日本の風俗行きたいですね〜本音はw
でもまだ理性が任国では勝ちますね

渡辺Sさんに接触、これは全く身に覚えがなく、怒りを感じている

その後、パプアニューギニアの隊員から渡辺Sさんに聞いてもらいました。

これは全くの事実無根。

この人物がSさんに偽って、僕に接触していることがわかりました。

カルロス
渡辺さん

Sさん本人に聞いたんですが、違うみたいですね。
怒ってます。

渡辺さんはどなたですか?
何がしたいんですか?

これこそjicaに聞くべきかもですね。

 

その後返信が来ていません。

その後わかった相違する事実

問題の記事はJICA公認のような「隊員機関誌」のような扱いになっています。

ですが、隊員メーリスで送られてくる趣味の雑誌に過ぎません。

JICA事務所は全くノータッチということでした。
 

また想定している渡辺大輔さんは、以前に雑誌の方といざこざがあったそうです。

(渡辺大輔さんなのかは不明ですが)

そこに僕が巻き込まれた形になりました。

この寸劇を通して感じたことまとめ

この誰も得をしないやりとりを通して、いろいろと学びました。

嘘をつくのは良くない

これに尽きます。

現に渡辺Sさんには迷惑がかかっています。

青年海外協力隊の看板にも泥を塗ったことでしょう。

(これは僕が言えることではないか・・・w)
 

僕がこの差出人の状況で憤っているのなら、実名でそのまま全部書くことでしょう。

その勇気がないのなら僕は協力します。

でもなんで人になりすます必要があるのでしょうか。

そこに例え密告者の正義があっても、僕には誠実さを感じることが出来ません。

性関係は個人の責任

男女間の話は、個人の責任の範囲内だと思っています。

雑誌のような活動を理解できない人もいるでしょうが、僕は怒りなどは全く感じません。

「あら、お盛んね」くらいです。

(僕もこの方くらい男としての魅力を身につけたいです。)
 

差出人が憤っているのは、芸能人の不倫に憤っていることと同じレベルだと思ってしまいます。

青年海外協力隊として、というよりも個人としてを僕は重んじます。

(それが原因で辞退しました。)

憤るなら個人でやればいいことでしょう。

僕が巻き込まれる筋合いはありません。

青年海外協力隊はこんな人ばかりではない

僕は先日、任地で働く日本語教師たちとインドを巡りました。

彼女らは自身のプライベートの時間を割いて、他国の日本語授業を視察していました。

国ごとの違いを共有し、より良い授業を展開するためにたくさん情報交換をしていました。

それほど熱心に活動に勤しんでいるわけです。

僕は行動を共にさせて頂きながら、心から尊敬しました。
 

協力隊にはこういった人たちはたくさんいることでしょう。

偽名を使う不誠実な人はほんの一部です。

僕のように協力隊を辞めるような人も一部でしょう。

情報に惑わされず、そのあたりはちゃんと理解していただきたいと思います。
 

やりとりをしながら、いろいろと調べ消耗しました。

こういったことは今後スルーすることにします。
 

もっと楽しく!
 

■ ライター業務、執筆、講演会、トークイベント登壇などの問い合わせは、以下からお気軽にお願いします( ´ ∀ ` )

小林勝宗 Katsuhiro Kobayashi【Carlos】
Facebook:https://www.facebook.com/kobayashi.katsuhiro
Twitter:https://twitter.com/crls1031
Mail:carlos1031.ind@gmail.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カルロスをTwitter で
Pocket