大人なんて“クソくらえ”です。僕が想像していた29歳と今ある現実の29歳。

大人なんてクソくらえ
スポンサードリンク

先日、初心者向けのブログ運営講座を実施しました。

【初心者向け】ブログ運営講座(アメブロ・Livedoor・Wordpress)

2017.05.17

プレゼンを準備するにあたり、過去の初期ブログを振り返りました。

3年前にブログを始めた頃から現在に至るまでの変化を書きます。

3年前、僕は無職だった

3年前の26歳、僕は無職でした。

今も当時とやっていることはさほど変わりません。

26歳無職フリーター、等身大の経済状況を公開。 : もっと楽しく!

作ってしまった借金100万円を返済するために、引越のバイトに週5・6で熱心に働いていました。

その傍ら、趣味でブログを開始しました。

当時も面白いことに俊敏に飛びつき、面白いことを実施しようと常に考えていました。
 

現在では引越のバイトに出勤する必要はなくなりました。

やっていることはほぼ変わっていないにも関わらずです。

変わってWEB講師なんてことにもなっています。

大人の言うことはクソくらえ

大学の就活時代、僕は

小林勝宗として生きるだけで皆HAPPYな世界。

を実現させたいと思いました。

僕が学生時代に描いた夢。小林勝宗として生きるだけで皆HAPPYな世界。 : もっと楽しく!

当時話した大人は「いつまでに?」「どうやって?」とまくしたててきます。

そんな具体的な方法は、当時の僕には想像できません。

そして大人たちは「そんなんじゃ達成できるわけないだろう」と可能性を否定してきたわけです。
 

今、実際僕が目の当たりにしている現実はどうでしょうか。
 

ワークショップを実施することで地域に経済価値を提供しています。

お金を稼がず「信用を稼ぐ」とは?経済的に計算してみたよ!

2017.03.30

好き勝手に情報発信を継続することで、関係している各所に集客で貢献出来ています。

当時僕が想像していたような未来は、「SNS」というツールを得ることにより、多少なりとも達成しているのではないでしょうか。

講座で19歳を担当する

現在、僕は「田舎フリーランス養成講座」で講師を務めています。

カルロス

今回、僕は19歳を担当し、相談したり進捗具合を見ていたりします。

僕の10歳も歳下なわけです。

彼らには常々こう言っています。

カルロス
俺が言うことは聞かなくていいからな!

これは真理だと思っています。
 

僕の想像の範囲に若者の可能性を圧縮するのはもったいなすぎます。

僕の圧倒する現実を引き起こす可能性を、彼らは確かに秘めているのですからね。
 

僕の可能性を当時摘み取られそうになったように、彼らの可能性を台無しにする権利が僕のどこにあるのでしょうか。

彼らの想像力は僕たち大人を簡単に凌駕します。

同じ壁にぶつかり続けるのか

企業を退職する際に、上司から言われました。

上司
ここで頑張れなかったら、また違うところで同じ壁にぶち当たるぞ

なにを言ってんでしょうかね。

退職後数年間、この言葉の呪縛に僕はただ悩まされていただけでした。
 

あなたはそんなことを経験していないでしょ。

今あるものを失うことに恐れてその場に居続けている訳ですよ。

それを若者に押し付けるなんて、本当に図々しいですね。

僕はカッコイイ大人になれているだろうか

やっぱり「大人なんてクソくらえ」なわけです。

残念ながら、年齢的には僕はもう大人になってしまっています。
 

僕はカッコイイ大人になれているのでしょうか。

若者の可能性を拡大し、引き出すような大人になれているのでしょうか。

それはわからないことなので、ずっと頑張り続ける必要があります。
 

一つ言えることは、今想像出来ることを数年後に言っていたら、それは変化していないと同義です。

現実が夢を超えます。

想像をもしなかった現実が目の前に広がります。

可能性にしか目が行きませんし、そんな世界は本当に面白いです。
 

僕は大人になることは選択せず、子供であるまま世界を楽しみ続けたいと思います。

Happy Birthday to MEEEEEEEEEE!!!!!

あ、誕生日なんす!

ねー!うちのバーシー、素敵すぎるでしょ?!

この環境と仲間に本当に感謝しています。
 

お金に余裕があって、僕を喜ばせたい方!

ぜひおなシャーーーッス!


  もっと楽しく!
 
ピックアップ
  1. カルロスブログ代表作一覧
  2. ラグビー特化ブログ ➡︎ Sanchoz Rugby
  3. 下ネタ専用ブログ ➡︎ 20代モテたい男子のエロ事情
スポンサードリンク
大人なんてクソくらえ

この思い、届けッ!!!

ABOUTこの記事をかいた人

1988年、生まれのみ岩手県花巻市で、育ちは神奈川県川崎市。2011年、早稲田大学 政治経済学部 経済学科を卒業。体育会ラグビー部に所属し、日本一を経験。五郎丸選手が4年生の時に1年生だった。2011年、野村證券入社。自分の能力のなさに絶望し、1年半で逃げるように退社。その後独立を試みるも、騙されて貯金を切り崩し、アイフル・アコム・レイクで借金100万円を負った。ブログを開始し、今までの失敗談や自分の考えを書き始めると、読者と接点が出来人生が面白くなる。最近は高校で授業をしたり、インドに放浪したり、ミュージシャンのスタッフとして全国ツアーを回ったり、千葉県富津市の金谷に移住したり、イベントを主催したりと、自分が楽しいと思ったことを貪欲に行っている。